ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

明日は試験だ(汗:フーレイ、若干焦る)


 こんにちは、フーレイです。今のところ…勉強していません。月曜日は管理会計という会社の内側で行われる(計画を立てるとか)会計を学んでおりまして、その試験です。前回は出席点でギリギリパスしたとしか言いようがないのでとりあえず足掻いてみようと思います。…これからね(爆)。

 本当は『ある魔導士たちの館』の方を考えて書きたいのですがね(泣)。ルククとマリッサとフィランドクログマさまのシーンの続きが書きたくて、書きたくて(でもネタが浮かばず)。うーん(汗)。

 シイナさんという方が主催している同人ネットPBM『ファイアークロニクル』の全テイルがシイナさんのHPに掲載されました!と言うわけで今回のダイジェストをば。

フユノ・アトツキ 
皇子様であり幼馴染のカイトがディモスという邪神を呼び出そうとしたために魂がピンチ。フユノはそれに後に気づく(をい)。凍える太陽という宝石を壊す(実は、ディモスを呼び出す力がある上に人に対し幻覚をみせるらしいものです)ためにPCであるケルヴァさんと共に裏通りで聞き込み。その後にカイトが…どうやらソフィアのいう女性?のために力を欲した事が判明。

シャボン・レイヴン
現在凍える太陽とディモス神のヒントらしき手記を持っていてうろうろしているのですが大変なことが判明。凍える太陽を求める人が増えれば増えるほど魔力が増えてしまうらしいのです。でも、壊すためには探さねばならなくて…。何ぃ!PCのリフィルエーラさんは何だか門を見てしまったらしいです。…わお。

ジュキ・シグ・ニー
…戦いが禁じられている場所で、トラッカー(異人として追放された民)と天界人が一触即発といった雰囲気のなか、襲い掛かってきた相手の剣を愛刀(抜き身ではなく鞘ごと)で止めて戦いが無駄である事を叫ぶ(セカチュウではありませんが)。多くのPCさんが戦いを望んでいない事が判明し、とりあえずトラッカー側の事情を知るために彼らに動向。…因みにジュキも自分が異人であることをカミングアウトしております。どうにか話し合いができそうです。

 とりあえず、暫く更新はなさそう。親に怒られる(汗)。
 今月はこれでおしまいになるかもしれない(泣)。
 試験とレポートをがんばります。
 アンソロ本原稿とプラテと自分が主催しているPBMの方も。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-01-23 10:58 | PBM関連 | Comments(0)