ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

終焉を迎えました(フーレイ、テイル到着予想当たる)


おつかれさん、エンゲット!
 この文から解るように今日(5月 29日)、ギャラクシア第十回が届きました。フーレイです。ラストなのでもうちょっと華が欲しかった、という印象がありますがタイトルに黄金が付いておりました。ラストで白がくると思ったのに第九回で出たし。まぁ、出番が足りないのが残念ですが、全十回お疲れでしたよ、エド。そして、本当に一緒に遊んでくれてありがとうございます、ドルチェさん、ソレイユ・パーンの皆さん。

てな訳で、エドのラストテイル報告~。

エンゲット・セイルーン
 アクエリアスではアイリーンとの最終決戦!いや、正直言ってそれ以外にごたごたは無かった。マジもんのファイナルバトルだったわけですよ。だからピンチの時に駆け込んできたエドとドルチェさんはヒーローっぽく思えました(止めは別のPCさんだったけれど)。これでまぁ、万事解決したわけで、フェンリルの上で祝杯を挙げました~。本当はここでの事、予想してなかったんだよな~。ドルチェさんは自分の失敗で錬金王国に迷惑をかけたから謝りに行く、と言っていたのでエドも付いて行くと宣言。もし赦されたらレシュネイに戻ろう、と言ってました。
「お婿さんになって!」
これは元々考えていたんですがドルチェさんは「20歳になってからね」と言う…とPLさんからは聞いていたんですがなんだか了解しちゃったような雰囲気でございますですよ。お幸せに、ご両人!!他のほうでも落ち着いてきているので、多分、錬金王国にも平穏が戻ってきた、という事なんだと思います(もう少し、レシュネイの名を出してくれてもいいと思うぞ、テラーさん:泣)。

 そんな訳で、エドの報告はこれでおしまいです。約一年間にわたりエドの話を書いていましたが、よく考えていれば彼女は最初「エンゲット・セイルーン(仮)」だったんですよね~。それが何時の間にかちゃんと「エンゲット・セイルーン」になって、ソウルのフルパワー発動をしたり、ふっとんだり、バロックと一騎打ちしたりしてる訳です。ちょっとは成長している…かな?ドルチェさんには迷惑をかけっぱなしですみません。

 そして、同じ日に『フォッグ』のPLさんからマカを頂きました。…よく知らないんですが、なんか「スランプ対策&スランプ防止に」とメッセージを頂きました。ありがとうございます。しかし…気力云々ではない気がしてなりません…『フォッグ』のテイルに関するスランプは。中々書けませんが(他のは書けるのに…何故?)、本当に暫くお待ちください(って一年以上待たせている自分が痛い)。就職活動云々では8月まで伸ばす可能性もあるので、そうならないように努力しますのでお待ちください(伸びる時はまた手紙を書きます)。

お金があれば、ニルヴァーナにもう一人…
 現在、ニルヴァーナには二人投入しているのですが…全てのテイルが気になるのでお金があったらもう一人PCを入れて遊ぶのですが…なんせ、金欠病(バイトしたくても…色々あって)。もし入れるとすればソーサリー側の予定です。

おまけ
ロマンシングブレスの体験版。届いた方いませんか?まだ届いていません。そーだ、P.A.S.のHPを見ればいいんだ(汗)。発送は5月末日(以降?)らしいので、暫く待ちますよ。って事は今週かぁ…(土曜には届くだろう、うん)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-05-29 23:05 | PBM関連 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/3966415
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。