ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

これでも就職活動してるのよ!?(フーレイ、あいたたた~)


※:下記のアンダーラインが引いてある書物を読まれていない方は反転しないで下さい。

 どうも、どうも。現在進行形で『やっぱり、物語の終わりはハッピーエンドがいいな』なんて考えているフーレイです。『されど罪人は竜と踊る』(著:浅井 ラボ)の第五巻を読んでいて納得がいかないことが幾つもあって、寝不足か、これが原因かで頭が多少痛んでおります。納得がいかないことで思い出したのですが、日本語の三人称…女性ばかり数人の時は「彼女たちは」で良いそうですが、男性が1人でも居たら「彼らは」になるそうです。それも納得がいかないんですけど、そういうルールだそうです(フランス語Ⅰの授業で先生から教わった)。それはフランス語で色々な名刺が男性名詞、女性名詞に分けられるのと同じだそうです。あー、くだらない。序に言えば、浅井さん…何故ニルギン(とアナピヤ)を死なせた!ジヴーニャとガユスを別れさせた!どーせならユラヴィカ対ギギナの戦闘シーンを増やせ!

ニルギン、カムバァーック!!

 そんなことはどうでもいいとして(あの記事はどう考えても趣味の話)。…気分転換に『電車男』(著:中野 独人)を読んでいたら「現実世界に満ちる平凡へ投げられるささやかな奇跡」ってもののありがたみと平和さを思い知らされました。むしろ本来はそういう『幸せ』や『奇跡』を誰だって起こせるのに、この世を退屈に…ってすみません、暴走しました。最近本当に暴走しやすい、しやすい(笑い事ではない)。
久々の『大学生活』カテゴリ更新なんですが、ここ数日で、いくつかの変化がありました。就職関連でもGW明けに行なわれた合同説明会で情報を仕入れ、そのうち二つの企業へ見学に行く事にしました。一社は試験を受ける為に電話で申し込みします。…いや、メールの方がいいかな。さっさとせにゃ…。もう一つ。現在通っている大学で事務職員を募集している、と友達から通報教えられ、調べました。説明会は22日にあるそうです。勿論行きますよ。第一希望ですからねぇ。試験は面接の模様。面接…何も練習していない。一度は就職課へ行って練習したほうがいいな。うん。そー言えば試験は6月の15日か16日とか言っていたなぁ。
ちょっとまて!
よくよく考えてみれば別府大学で夏に行なわれる図書司書の集中講義の申し込み締め切りは6月12日のはず!こっちもさっさと調べて行くか否かを決めなくちゃ!これで今年の夏やプロム8の計画とかが変わるんだから!

 そんなこんなで大学生活を送っています。ダ・ヴィンチ・コード(著:ダン・ブラウン)の下巻…実は文庫版の中編と後編を読んでしまったからもう感想を書く事が出来るっちゃあできるんだけれども…。やっぱりもう一度読まなくちゃね(爆)。そして予習しておかなきゃならんもの(フランス語Ⅱ及び民事訴訟法)の遅れを休日中に取り戻さないといけないな。うん…。それとは別のお話ですが、現在ゲミシテコール部では6月に行なわれる合唱祭とミュージックフェスティバルの為に曲の練習をしています。『ジェリコの戦い』と『いのちの名前』を!!合唱でやる楽譜ともう一つ、アカペラ版と二種類楽譜があるのでどっちともMIDIにしてパソコンで聞きます。いや、最近これに助けられているなぁ~、なんて思っているもので。これはいい曲なんですよ。だから足立 明午(リドルエッグPC)のイメージソング及び名前未定小説のイメージにしようか…なんぞ考えている次第です。

やっぱ、ニルギン…カムバック(泣)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-05-13 21:24 | 日常生活 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/3903341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fyuno-Kerberos at 2006-05-13 23:21 x
まいど。
物語の終わり方は私もグッドエンドの方が好きですが、バッドエンドもなかなかオツなもの。いや、「ひぐらしのなく頃に」も凄いけど「School Days」はさらに凄まじいものが・・・(汗) 私の作品は読み返すとグッドでもハッピーでもないものが多いですね。いつかバッドエンドな内容を書きたいですね、登場キャラ全滅とか。

電車男ですか・・・・・・実態を知らないがこそ、そう言えるのでしょうね。偶然がもたらした産物とはいえ、それを純愛というかどうかは別の話。書籍化はまだしも、それを漫画化したりドラマ、映画でしたのは・・・良いとは言えません。特に『アキバ系のオタクを恋人』になどというのは実に道化です。

モナリザかぁ・・・ギャラリーフェイクの『ジョコンダの末裔』を思い出す・・・w  
Commented by jin-109-mineyuki at 2006-05-15 22:06
 どうも、いつもお世話になっています。実はまぁ、バッドエンドでも別に平気なのとそうでないのとあるもので…。あと電車男はまぁ…個人的には舞台化は賛成でした(演劇好きなんで。興味あります)。まぁ、面白いからいいと思いますよ?それに道化というのは言い過ぎではないですか?誰しもいろいろあるわけですし。

 あと、ダヴィンチ・コードは面白いので是非!
Commented by 輝月 零 at 2006-05-29 22:04 x
こんばんわ。大変お久し振りですm(_ _)m 太フロ以来ですね。
うちの家もやっとネット開通しまして、
ぼんやりと電脳世界をただよっていたら流れつきましたです。

てかリドル参加されてたことに驚きまして、それでコメ打たせていただいてますー。
私のPCは、体験版でやたら華々しく描いていただいてしまったあのセアラ・クリアベールです(笑) もちろん本編にも参加しますので、よろしくお願いいたしますm(_ _)m
Commented by jin-109-mineyuki at 2006-07-02 17:13
 おそくなりましたが、お久しぶりです、こんにちは。ココでははじめまして。今後もよろしくお願いします。

 リドルでは夜間高校生(ゴーストライター)です。零さんのPCさんがあの美人さんだったんですね~。明午も本編にでますのでこちらこそよろしくお願いします!あれからもう数年ですねぇ…(汗)。太フロでは大変お世話になりました。そして、ご迷惑おかけしました。