ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

たまにはこんなトークも(フーレイ、手抜きかよ:汗)


(※アル:アルバード/ディ:ディート/エド:エンゲット)
三人:こんにちは~!!
アル:5月 3日のアリアンロッドで登場したアルバード・リシャや!
ディ:4月 30日のゲヘナで登場したディート・マシロイです。
エド:フォーチュン・オブ・ギャラクシアのエドだよ!
アル:本番ではこのヘボPLの所為で関西弁があやふややったけど…(悔)。
ディ:ボクのときも結構あたふただったかなぁ。
エド:ログとか見ればヘタレっぷりが解るよ~。
アル:で…、なんでうちら、ここにおるん?
ディ:僕とアルさんは今のところ同じ小説に登場予定なんだそうです。
エド:わぁ、いいなぁ!
アル:な、なんやて!?ちょい待ちぃ!うちなんか…『ハガレン』のパクリやで?!
ディ:んー(大汗)、でもガントレットナイフは使うそうですよ。
エド:まだ企画書すらできていないけれど、ゲーム時のキャラシを元に…だって。
アル:盗賊で錬金術師なんやなぁ…、うち。
ディ:僕は邪眼持ちの鷹匠だそうです。小説でも。
エド:あたしちゃんも出たかったなぁ。でも、未定なんだって。
アル:あと、ネーミングや。うちって…『レジェドラ』の若い王様から来てるっぽい。
ディ:僕も同じゲームの主人公からなんでしょうかねぇ…。
エド:ん?背後は否定してるけれど?
アル:…あやしかねぇ…。
ディ:でもいいんじゃないですか?ゲームだけでないんですから。
エド:あ…、ディートさんはあのあと経験値貰ったの?
アル:いや、うちの場合は25点の成長点を貰ったから…。
ディ:貰っていない気がします(汗)。背後さんはまた僕で遊びたいらしいですし。
エド:うちも『ギャラクシア』の続編があるなら出たいなぁ。
アル:気持ちは解かるんやけど…背後、お金が…。
ディ:その分、僕らはキャラシと参加費さえあればいいんですから。
エド:…う、羨ましい…。
アル:まぁ、神様に祈れば少しは良くなるかもしれへんな。
ディ:何言ってるんです、アルさん。神なんて元からいないんです。
エド:あ、アルのお父さんは聖職者だったね。ディートは神を否定し自然信仰(爆)。
アル:な、何やてっ!?
ディ:まぁ…僕が生まれた世界では、ですよ。
エド:でも、同じ世界になるんですよね。物語では。
アル:そこでは意見が対立するんやなぁ。
ディ:仕方ありませんよ。ああ、そうそう。種族名は変更ですか?
エド:そうする予定だって。
アル:…あと、おもったんやけど…うちが狼やったら…
ディ:某翼号のメイントリオでしたねぇ。性別は一人除き逆ですが。
エド:あー、それはいいねぇ。
アル:妖精さんがおらへんやん。
ディ:そ、そこは…まぁ、シナモン君やティダ君で代用ってことで。
エド:…そ、それはどうだろう…。
アル:あ、話がずれとる!
ディ:それじゃあ、ここでお開きにしましょうか…。
エド:んじゃ、まったね~!
三人:ばいば~い!
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-05-12 01:02 | 趣味の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/3897165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。