ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

久しぶりにSS以外の記事だよ…(フーレイ、そぞろ歩く)


 桜は見飽きないよ。フーレイです(正し、機動力は半減中)。それにしても、ピークを過ぎたらしく、ちらほらと舞い始めました。強風が吹いてばっ!と桜吹雪が舞ったらそれはそれで凄い。巻き込まれたらある意味幸せ。しかし、桜吹雪と聞いて遠山 金四郎様かラヴィッツ、あるいはアルバート様を思い浮かべる僕は平成18年 4月 3日の時点で22歳(爆)。因みに真紅ちゃんが操っているのはバラなので、違います(碧緑竜騎士が防御力アップの魔法使うと舞う花もそうなんだろうけれど)。…ってなんでこういう話になったかというと、熊本大学へ出かけたとき、丁度桜がちらほらと舞っていたからです。就職関連でも願書を取りに行きそびれ早速桜が散りましたが(自業自得でマジ泣きした)。

 そんなことはどうでもいいとして。今回は久しぶりにSS以外の記事を趣味のカテゴリでアップします。最近リニューアルした文葦さま主催の小説投稿サイト『ぶんごう通り』でございます。このHPは色んな人が書いた小説を読む事が出来るサイトで、登録をすれば投稿することも出来ます。また、掲示板を利用して意見交換をすることも出来る上に自分か書いた小説に感想を書いてもらえる事も。お互いに切磋琢磨して小説を書いていける場所なので物語を書くのが好き!という方も、読むのが好き!という方も楽しめるサイトです。あ、そうそう。私書箱のようなシステムもあり、結構充実しています。その他にもリレー小説というものがあり、物語を続けて書く楽しさが味わえます。どんな風に他の参加者さんがつなげてくれるのか、とても楽しみです。

僕も普段使用している『天空 仁』(てんくう じん)というペンネームで登録していまして、小説を書いています。現在はこの六作品を出しています。
長編で『十三夜 -寝物語と語り部-』
中編では『薄紅の流浪人 ~証/絆~』、『クリスマスの足音』、
      『リトルホームズとミスワトソン』
短編では『翡雪と野ばら』、『バースディ・ケーキ』
現在『十三夜』と『クリスマスの足音』を連載中です。『薄紅の流浪人』はラストストーリーが仕上がり、アップしました。このブログの記事を更新する直前ですよ。因みに続編というより過去話として元々フュノさんのHPに登録していた『薄紅の流浪人 ~桜眼の狩人~』も上げます。こっちは長編になるので、気長によろしく。と、同時に一ヶ月に一回アップの予定でSFも書けたらな…と思っています。

 で…ここで連載中の竜の娘ですが。あれは『ぶんごう通り』には掲載しません。ブログでかき続けます。現在第四話の骨組みが出来ているのであとは肉付けして(時間と閃きがある時に)書く所存です。やっぱりこの世は甘くなくてそう簡単に物書きとしてやっていけないわけですが、いつかは小説で食べていけるようになるぞ!と意気込んでいます。その傍ら夢を壊すよーな言葉を投げられる事もあるんですけれどね。まぁ、それはそれ、これはこれ、という事で(笑)。

 ところで、錬金術が出たらSFではなくなるのですか?
実は、嘗てあるPBMに登録していたPCを主人公に没となった裏設定を前面に押し出したSF小説を書く所存でいます。内容はまだお教えできませんが、一部は過去にプラテとなったものです。描き始めはおそらく…『フォッグ』とか終わらせてからだろうな…。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-04-03 21:24 | 趣味の話 | Trackback
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/3742684
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。