ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

一体何ヶ月ぶり?(フーレイ、ちとオーバー)


 はーい、フーレイ(貧血)です。…リレー小説、きりがないと飽きられると言われてしまい、困っております。そのことについてはとりあえず何話で終わるかを目標にするか、考えます。本当にすみません。

 現在戦争の直前です。ご先祖様たちが現れて子孫に試練を与えております。ご先祖様と子孫の関係は以下の通りです。(敬称略)
レイア・テイルリノア…イリュート・サンクチュアリ
ルティス…ネーベル・シュレイン
ユエ・ル・ビシャス…ユトリファ・エリシュオン
ルティス・ルミナス…ディバシャ・ルディール
リネス・テルイン…グリム・リーパー
クオード・エイル…サフラン・ウィンカード
アドラス・フェエリ…ニビイロ・セレイン
コノエ・ルード…ルーマス・ハイアラキ
キノ・ランカース…ラニ
ラケシス・シュナ…シルフィー・ファー・ソフィ
サヴァス・ベル…リビク・ウィン・アナシリウス
シェア・ラオ・レグニス…ネスティ・グラシオン・オーボエ
フォーティ…バッカニア・アドブレム

この中で試練が一通り終了したのがネーベル。完全に終わったのがバッカニア様です(いや、あれは強制的に:汗)。ディバシャさんとシルフィーさんはまだ始まっていませんがシルフィーさんはもうすぐ開始、ディバシャさんの試練は夜明けと共に…など考えております。またグリムさんとサフランの試練は合同だと考えてください。あの二人は義兄弟なので。そしてニビイロの試練は…どうなるか不明です。まずは、お楽しみに。

 このご先祖様たちは三千年前【十三の楔】として魔導士、魔女、巫女のまとめ役をしていました。彼らは強い絆で結ばれ、悪意と戦っていたのです。ところがホムンクルスが生まれてしまい、世界は滅亡しました。【十三の楔】の長であったレイア・テイルリノアはゴーレムに、他のメンバーは水晶に己の魂を封じ込めて城の守護者となりました。そして現在に至るわけです。各城の核として水晶が存在します。このご先祖さまたちはまた登場の予定はありますが…場合によってはないかもしれません(泣)。また、三千年前の物語も番外編で語れたらいいな、と思っています。

 子孫たちに試練を与えるのはもちろん騒動の原因である《赤い闇》と戦う為です。戦争を引き起こそうとしている張本人ですからね。果たして、現代に生きる魔導士と魔女、巫女は世界の危機をどう乗り越えるのでしょうか?見ものです。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2006-01-12 23:55 | リレー小説(魔導士) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/3368149
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。