ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

指切ったらいたーい(フーレイ、指が紅く染まる)


 いぇーいっ!米のお酒万歳!フーレイです。決して某キャラクターが問題になった曲の歌詞ではありませんのでご注意を(いや、誰も気にしないでしょ?)。風邪を引いております。こめかみも若干引きつっています。疲れが取れ切れていないからなのかしらん?

ムキャー!…いきなり『のだめ語』ですみません。母が朝から体調を崩したので味噌汁を僕が作りました。食器とフライパンと鍋は父が洗いました。二手に分かれないとできません。母は車に乗れそうも無いので、大学にはいけません(帰りはバスが無いのです)。明日は病院に行きます。

はうう…。夕食は牛肉と野菜のスープとモヤシとブナシメジのマーガリン炒めを作りました。調理中に指をちょっと怪我しましたが(多少の時間ロスがありました)。スープは僕の間違いで肉の量が多すぎでした(600グラム)。モヤシとブナシメジの量が少なかったですよ~。現在片手でキーボードを打っています(だからブラインドタッチが出来ない)。が、両手打ちに戻します。片手うちもできるようになっていたほうがいいかしら?そうしたらどっちかを骨折した時に役立ちますからねー。

むぅぅ~。大学を休んで夕食を作ったのはいいですが、ゲミの練習がまた遅れてしまう…。どうにか追いつくようにしたいならもっと頑張らなくちゃ(空いた時間とか)。二部執行の三年での会議も出られなかったし(後継者についてのお家会議)、図書館の本、返却日が今日だったのに返せないし。今月に入って迷惑かけっぱなしやなぁー。こめかみは相変わらず引きつること多いしなー。早めに眠るよう、動いてよかったな、と思う。食事を早めに取れるとお風呂も早くいけるから。

はにゃ!『再起可能』(著:木村和也)を借りていたのですが忙しくて読めませんでした(元々母が読みたがっていて借りたものです)。発売の時には木村さんが出ている熊本の情報番組『夕方いちばん!』でも取り上げられたよな~。この木村さんは熊本放送のアナウンサーで、ある取材で事故に遭われたのです。脊椎損傷、両下肢完全麻痺となったんですが今では少しずつ歩けるようになったそうです。無事に現場復帰できて良かったですよ。少しずつ読みます。これからネ…。がぼん。あと作者は忘れてしまいましたが最近『あらしのよるに』という絵本のシリーズを最新作まで読みきりました(絵本だから早いんですよ)。あるHPで劇場化を知り、なんだろう?と思っていたのですが…絵本だったんだなぁ、と本屋で知りました。嵐の吹く夜に子山羊のメイと若い狼のガブは互いの正体を知らぬまま雨宿りした小屋で意気投合(真っ暗だった:笑)。友達になり、合言葉を決めてまた会う約束をします。そこから始まる物語なのですが…泣けます。劇場版もお楽しみにぃ。因みに作者さんが書いた『あらしのよるに-恋愛論』だったかな、タイトル…。そっちの方も面白そうなので読んでみようかなぁ。市立図書館に確かあった筈だ…。もう一度検索しよう。

早く新しい鞄を買わないと…。

お・ま・け うきゅ
『世直し順庵 人情剣』はやっぱりよかった!順庵先生、カッコイイっ!あーいう子切れよさが最近の小説に無いような気がするんだよな。必殺仕事人シリーズとか、水戸黄門みたいな潔さつーか…『勧善懲悪』が。どっかなんかひねてんだよね。あと某雑誌で見た『白雪姫』はなんと江戸時代の日本が舞台!雪姫さまと七人の忍…。おもしろかったなぁー、あれも。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-11-14 21:21 | 日常生活 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/3066385
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fyu-no@agata at 2005-11-15 12:47 x
まいど。味噌汁調理中に指切るとは・・・まぁ刃物扱うときは用心しましょう(ガキの頃に兄貴のサバイバルナイフで指切った経験あるので)。
肉と野菜スープで肉の量が600グラムなんて・・・有り得ないですよ。500でもちょっと多いかなぁ~ってぐらいなのに(- -; まぁ人数多いときは600は軽いですが、普通に食すならだいたい300~400グラム辺りですね。
 「勧善懲悪」の時代劇は嫌いではないです。「三匹が斬る」シリーズは好き。でも「眠狂四郎」シリーズは「勧善懲悪」ではないので、こっちも好き。まぁ時代劇小説では「剣客商売」がお勧めです。人情だったり、武士の心が垣間見える。あとは司馬遼太郎の「燃えよ剣」や「新撰組血風録」かw
余談:
昨夜は些細なことがきっかけで、凄まじく壊れ気味に。しばらく苛立ちが消えませんでした。ホント、外に向かって「なめんじゃねー!」と叫びたかった(爆)