ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

歌わなければ生き残れない?!(フーレイ、カンタービレ♪)


 付けが回ってきたヨーっ!? ギャボーッ!!『のだめ語』始めましたフーレイでス。因みに『のだめ語』を始めたい方は『のだめカンタービレ』(著:二ノ宮 知子)と『のだめカンタービレ キャラクターBook』(同著)を読むことをお勧めします。って言って置きながらキャラクターBookしかもっていない(基本的にのだめは雑誌にて読む)のはどーかと…。まぁ、それを言ったら『鋼の錬金術師』(著:荒川 弘)も雑誌でしか読んでおらず、小説とデーターブックしかもっていないという微妙さとおんなじなんですがね(苦笑)。

 ちなみに上記で言っていた「付け」とは練習不足の「付け」です。実はアイ・ウィル・フォロー・ヒムの音取りをし損ねていたんですよ(言い訳すると夜学祭準備などで)。なので練習用に作った曲を何度か聴いてはいたものの歌詞がついて行かない…。早口言葉にも似た場所で口が回らない…ムキャーッ!!脳内大パニックとまではいかなかったがとりあえず後輩の「先輩、音取れていませんよ」に何も言えず(いや、何か言っていた。多分)、どないかせな、と焦りを感じておりました。この生地は練習用に製作した(実はちょっとミスがある上に遅い)『アイ・ウィル・フォロー・ヒム』の自分が歌うパートのみバージョンを流しつつ書いていたりします。ああんっ、地獄な場所あるよ~、八分音符が四つあるところが憎いヨー!ああ、金曜の練習が思い出されるうううぅぅぅぅぅっ!

 気分転換に『クリスマスララバイ』のアルト版を聞いています。本当はリストの超絶技巧集も聞きたいんだけれども…練習もあるし。そういっている傍から超絶技巧集のCDをパソコンに入れたりして(ちょっとした現実逃避か?)。定期演奏会まで一ヶ月を切り、内心「…やばいんだろなー…」と思っていても日ごろの行いの所為か、口に出せません。広告取りもまだしなければならない模様で、どこに行こうか思案中。その一方二部で飲み会があるから、どんな服を着たら少しは大人っぽく見られるかなぁ…も考えてみる。とりあえずクリアなマスカラを塗ってみることにはしています。まつげがこれでちょっとバージョンアップするらしいでス。そしてスカートを穿くんですよ、スカート!はぅわぉぅっ!こ、この僕が自分からスカートを穿く、と決めたってーのはデスねぇ、とっても天文学的にゃことでございますですヨーッ!はにゃーっ!これに加えてアクセサリーも少々。お酒は程ほどに。元々体調が本調子に戻っていませんからねぇ。

 …奇声を上げつつ(しかも服まで用意しつつ)この生地を上げていきましたが、どうでしょう。途中から『のだめ語』ならぬ謎の鳴き声まで出てくるし(語尾がカタカナだったり、「な」が「にゃ」だったり)。『クリスマスララバイ』は聞いているとなんだかじーん、としてくるなぁ。皆許される為に生きてんじゃないかなー、なんて…。因みにこれの音取りをしている頃にとある小説を読んでいたために余計に…。むきゃぁ~。

おまけ
『ノルウェイの森』(著:村上 春紀)…上巻でリタイア…
だって…主人公(僕)の恋愛遍歴に見えてきて…見えてきて…(爆)!と、とりあえずもう一度読み返します。薦められた本だし…。特攻隊が気になる。あの人、結構愛すべき人だと思うけど。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-11-12 12:42 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/3053009
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。