ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

恋愛がらみで苦労する男主人公は面白い(フーレイ、にやり)


 本当は学校すら休んで眠っていたいフーレイです。現在『ノルウェーの森』上巻(著:村上 春樹)を読んでいます。いや、それにしても寒くなってきましたねぇ。人肌恋しい季節ってこんな感じなんでしょうかね。僕は未だに戦友になった元・恋人のことがどーも忘れられず(元に戻りたい気持ちが会う度に溢れて:泣)、僕に想いをぶつけてきた友達(僕は弟としか見れない)には優柔不断と言われる…。うわっ、どうにかしたい!

てな訳で今回も本のご紹介。

『はにかみトライアングル』 (著:五十嵐 雄策)
 親の海外転勤により、春から一人暮らしを始めた高校生・水上 弘司(みなかみ ひろし)。所が最近なんでか運がない。幼馴染の占いを信じて『困っている人』を助けたはいいが…子猫には引掻かれ、噛み付かれるし募金活動のお姉さんに誤って一万円札を。その上桜の木の周りを綺麗にしたら倒れていた女の人関連で痴漢と間違えられる…。散々な眼に遭い、傷心しつつカップラーメンをすすっていると…元気な美少女とぽややん♪な美女とちょっと古風で雅?な美幼女が立て続けにやってきた!
「お嫁さんになるの」
「一生かけて恩返しいたしますぅ~」
「儂の婿として、認めるぞ」
ってちょっとまった!何故彼の元に!?その正体がわかって更にパニック!こんな風に始まる不思議なトライアングル。猫又娘の美亜(みあ。助けた子猫の正体)、鶴女の千鶴(ちづる。募金活動のお姉さん)、桜の神霊のさくら(掃除された御神木)に囲まれ、新たな生活を始める弘司はどうなるんだ?そして幼馴染の白瀬 奈々(しらせ なな)は…?

ちょっとドキドキなトライアングルに、ズーム・イン!

…ってな訳でいきなりこんな文章を書いたわけです。最初のうち「ただのラブコメっぽいなー」と思っていましたがやっぱりファンタジー独特のお決まりやコメディもありラブコメが読みたい人にも、ファンタジー好きにも勧める一品です。猫又娘の美亜ちゃんはとっても可愛くて、鶴女(霊鳥だそうです)の千鶴さんはとても綺麗で、桜の神霊のさくらちゃんはとても愛らしいです。でも人間社会への理解が多少足りないのでトラブル続出。おまけに被害を受ける弘司。こんな四人がプチハーレムに見えて面白くない奈々。どうみたってヤキモチのようにしか見えない(爆)。なんだかじれったいような彼女も可愛かったりします。

 謎が多いような気もするのですが、続きが気になるところです。これ、続編出るのかな。いや、解けなかった謎もあるもので。まぁ、ここでばらすのも面白くないので言いませんが、何かの機会があれば、この本を手に取ってくださることを祈ります。

 因みにですが、イラストもキュートです。が、時々パンツが見えてるのはなんでかな(汗)。まぁ、そこは深く気にせず…。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-11-02 19:28 | お勧めの本 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/2997678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。