ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

二回もみましたよっ!(フーレイ、ちょっとやる気出る)


 はい、500円玉落としました(爆)。フーレイです。今回は劇団きららさんの番外公演「INDEX.6th ~情熱☆嫉風★セレナーデ~」に行ってまいりました!その前にKGNの仕事でビラ配りもしてきましたが…僕はミスをしました。実は抽選に当選し、招待されたのは午後一時から分だったんですが時間を間違え、午後一時からのビラ配りに行ってきたのです!うっわー、確認しとけよ、自分!しかも、某レンタルショップで借りていたCD、返却しそびれて延長料金を払いに行き、その時に携帯を家に忘れたことを思い出したのです!携帯さえもってきておけば調べられたのに(笑)。更にはインターネットカフェにいながら劇の情報を確認しない俺(汗)。馬鹿やったなぁー、と自分で自分に呆れています。あちゃちゃーのちゃ。

 今回の公演には沢山のゲストさんが来ています。そして日舞、バレエ、ソウルダンス、粘土造形、弦楽など演劇以外にも色々なジャンルのゲストさんが!もちろんきららの皆さんも楽しくて素晴らしい劇を披露してくださいました。今回は色々なジャンルが楽しめたので行って良かったなぁ!今年で20周年になるのですが、これからも楽しみにしています!

 今回はなんと、メニューが日替わりでした。きららの方に誘われ(後輩と観た後、某ファーストフード店でお茶をしていたらきららの劇団員さんに会いました)、もう一度観ました。本当は当日料金を取られるところですが、リピーターの場合は1000円で観られるのですよ!学生にもありがたい料金設定です。お言葉に甘えてもう一度観ましたよ~。一回目では見る事が出来なかった作品や二回目では見る事が出来なかった作品もあり、こういう舞台もいいなぁ、と思いました。

 やっぱり、生の舞台っていいなぁ!それが実感したことです。演じる人々、演奏する人々、舞う人々の姿…輝く目を自分の目で見る事が出来るので凄く嬉しかったですねぇ。それに日本舞踊もじっくりと見る事が出来ましたし、綺麗なバレエや演奏も…。一皿でいろんな料理が楽しめるプレートランチみたいでした♪(こんな表現ですみません)本当にしっかりとしていて、どこか心の琴線をくすぐる劇、舞、音楽でした。特にお勧めだったのは次の三つ。

『ハーゲンダッチャー』
あるアイスクリームショップに行きたくてもいく勇気が出ない5人。彼らにはそれぞれの理由や希望があり、是非とも行きたくてたまらないのですが…。

『候補者・榎本史郎』
選挙に出ることになり、運動に励もうとする榎本氏と仲間の面々。しかし、神棚には…!?そして次々に起こるハプニング!有名曲のワンフレーズと共にご覧ください!
※これはゲストである劇団えのき岳08遊劇小隊のみなさんによる舞台です。

『恋は水色』
ある町にいる二人の歌い手。一人は清らかな声と綺麗な言葉を紡ぐ『水色の娘』もう一人は不の感情を込めた呪いの歌を紡ぎ続ける『茶色の娘』。呪いの歌を紡ぐ『茶色の娘』には不思議な癖がありました。そんなある日。町に楽団がやってきます。町の人々は『水色の娘』に歌って欲しいと願うのですが…。

僕が見たのはすべてお勧めですが、その中でも特に注目して欲しい物だけピックアップしました。福岡公演の会場はキャナルシティ横にあるぽんプラザ。22日(午後3時/午後7時半)と23日(午後2時)に行われます。はぁ、ぽんプラザのも観に行きたいなぁ…。夜学祭前だし、お金も無いから行けないけど…。

本当は先月の末にあったウィンド・オブ・ゴッドの舞台版も観に行きたかったのですが色々な事情があって観る事が出来ませんでした。あと、最後に。…劇+舞踊の『恋島 恋太郎』が大好きです。2年前にあった市民公開講座で観たときから惚れています。また機会があったら観たい!衣装も幾つか可愛いのあったなぁ。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-10-02 22:15 | 趣味の話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/2815186
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fyu-no@agata at 2005-10-03 11:24 x
まいど。今回は演劇ですか! なかなかいいですね~♪ 公演会場は何処だったんだろう、と検索して見てみたら・・・ウチの実家の近所だったんですね(汗) 演劇は大学1年のときに外国人演劇段によるシェークスピアの代表作「真夏の夜の夢」以来、観てませんから羨ましいですよ。実は文化的な面も持ち合わせて居たりw 写真をやっていた性もあってか、絵画やカントリーミュージックなどにも興味持ってます。機会があったら、是非観てみたいですね~小説の参考にもなるし♪
Commented by jin-109-mineyuki at 2005-10-04 10:31
 おつかれさまです。フュノさん!そうなんですよ~。そこまで後輩とバスに乗っていきました。時々街角とかで見かけるので、何かの公演に言ってみることをお勧めします。

 ちなみに、僕の誕生日に別の劇団がそこで公演をするのですが、お金と時間が無くて行けそうにありません(泣)。意外と身近に劇団があるかもしれませんよ?

それでは。