ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

苦手なもんがあります(フーレイ、若干強張る)


 テレビのチャンネル争いに負け、「金田一少年の事件簿」がみられないフーレイです。おかんは「祇園囃子」というドラマを見ております。…金田一のほうがいいのになぁ。そっちのほうがスリリングなんだけれどなぁ。おとんはおとんで「フーテンの寅さん」を見ているし。あーあ、見たかったんだけどなぁーっ!悔しいな。授業が始まれば見れないっつーのにさ。

 音楽責任者としての仕事(今回は楽譜購入)の前に友人の前に同人誌(十八禁)を買いに行きました。前には二種類あったんですが…既に一種類は売り切れ。しょうがないので一冊だけ飼って行きました…が、流石に多少辛かったです。自分から「買ってくるよ」といっておきながら…。

―某軍曹擬人化オールキャラ本。そして十八禁…(汗)。

いや、僕はボーイズラブ(別称:薔薇、やおい)が大っ嫌いなんですよ!しかも十八禁(爆)。けれど友人の為です。中身を見るわけでもないし、買いました。が、レジに行くとき多少抵抗感が。俺が読むわけでもないのに。なんでボーイズラブって女の子に受けるんだろ(汗:全部が全部ではないんですがねぇ)。そして百合(女の子どうしね)は男の子に受けてるみたいだし(汗:勿論全部が全部ではないですけど)。僕だって人間ですし、十八禁なモノを読んだりしますよ?けれど流石にボーイズラブは勘弁です。前、同人誌即売会に行ったとき何気なくこういうものがある事を知り、当時参加していたPBMのNPCで想像してしまい…それ以来アレルギー反応を起こすようになりました。一度別の同人誌即売会でボーイズラブ十八禁らしき漫画を目撃してしまい(しかもヤバいシーンをいきなり開いてしまった:爆死)気分が悪くなりました。今ではそんな反応がなくなりましたがボーイズラブは大っ嫌いなまんまです。版権モノだとそれは余計に…。

 カップリングは男女のなら時折考えたりしますよ~。ハガレンでは前にノーマルカップリングアンソロジー本に参加させていただきました。その時は「フュリアイ」「ラススカ」で書かせていただきました(お心当たりがある方は書き込みしてくれると嬉しいです)。これを詳しく書くと「フュリー×ホークアイ」「ラスト×スカー」というように表記できます。ちなみに先に書かれた方が『攻め』(積極的に?迫る方)、後に書かれた方が『受け』(行為を受ける方)です。本当はボーイズラブなどで使用される言葉なんだろうと思います(詳しい資料を嘗て文通していた方から頂いていたんですが、行方不明になりました:泣)。説明、解かりにくい上にあっているか不安…。因みに全年齢対象の小説です。あしからず。

 …と、まぁ…そんなこんなで夏休みも終わります。今年は「初体験」がいろいろありました。人生初のエロゲー、ショットバー体験、後ろ向きに走るジェットコースター…などなど。夏も過ぎ、秋がやってきます。そして、夜学祭とゲミの定演が近づいてきます!趣味は暫く低速でいくしかないのかしら(泣)。それでもやりますのでよろしく!

おまけ:恋のマイヤヒが気になる…。プロモのアニメーションが可愛い(爆)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-09-24 22:38 | 趣味の話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/2765769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by satol at 2005-09-30 00:55 x
BL嫌いですか、そーいや私も苦手だったなァ。
ちなみに私の初BL目撃は「幽遊白書」の飛影と蔵馬でした。
ハガキ投稿コーナーで上半身抱え上げ、ちゅーの直前。
ちなみに当時小学校低学年。
「スラムダンク」の濃いやつもあったっぽいです。ページ開いて
やばそうだと感じ取り、とっさに本を閉じて脳内から締め出しました。
ちゃんと女の子とくっついてるなら問題ないんです。同じく百合もヤです。
今は平気というより、無関心になりました。
ーというかギャグで多用しそうな自分が恐い。
ロリにはまったく抵抗のない私です。
Commented by jin-109-mineyuki at 2005-10-04 10:28
 サトルさま、書き込みありがとうございます。おおぅ、そんなことがあったのですね。僕は因みに確か中学生でした。無関心になったのならそれがいいとはおもうのですが、友人が嵌っているだけに僕は内容を見ないようにしております。

ロリ・ショタは別に平気です。抵抗なしです。

これからもよろしくお願いします。