ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

契約を結ぼう!??(フーレイ、ある漫画に唖然)


 買ったパンの賞味期限が誕生日だったフーレイです。台風の被害も特に無く(いや、柿の実が落ちたのが痛いかな:汗)、僕はやる気と体力が多少ダウンしている状態です。台風も過ぎ、さてさてボランティアに向けて練習だ!夜学祭に向けて準備だー!

 そういえばの話。『神to戦国生徒会』という漫画の最新話(9月 8日の時点で)にて秀光(ひでみ)ちゃんが秀光(ひでみつ)くんとして生きることを決心した話のシーンがありましたがそれでアレ(ネタバレなので伏せます)はどーかと思う(道理で獣化したがらんわな)。まぁ、アレで仲間の命が救われたんだけれどもねぇ。因みに掲載スタート時から読んでいないのでチェインが何かも全くわかりませんし、何の為に使徒(ヴァルキュリア?)と戦っているのかも解かりません。どっか解説しているHPあるといいなぁ。時間が有ったら探すか。そういえば『舞-乙Hime』という漫画も契約が絡むなぁ。契約した相手を守るマイスターオトメ。それを目指す少女たちの物語…。濃いよなぁ…、世界観。二つとも…。

 上記の漫画でよく言われる『契約』。まぁ、これじゃなくてもファンタジー小説などでよく見かける言葉ですよね?精霊使いは精霊と、魔法使いや魔女は悪魔などと契約を交わして助け合ったりしています。人間と契約することを誇りに思う存在もいればそれが重荷に思う存在もいるようです。契約することで新たな力を得たり、責任を持ってしまったりしますがそれぞれの成長にはいいかもしれない手段です。

『契約』が出てきたPBMの一部
同人PBM『ヴィルアレス』『ランディア』『いろはにほへと』
 この三つのゲームには召還師という職業がありました。彼らは精霊を呼び出していろいろ手伝ってもらいますが中には感情を持つ(凶暴な?)精霊(おちこぼれ。『ランディア』と『いろはにほへと』では彼らをフェイリエと呼んでいた)と稀に『血の契約』を交わすことで半永久的に忠誠を誓い、マスターを助けてくれる…という設定がありました。
※『ヴィルアレス』と『ランディア』『いろはにほへと』は主催者が違います。また、『ランディア』の続編が『いろはにほへと』です。

P.A.S.主催『エイボスニードル』『クロニクルティアーズ』
 この二つのゲームにはディアブロ(悪魔)という種族がいました。彼らは特殊な能力を持ち、その上不眠体質で絶対記憶の持ち主です。身体は一般人と変わらない為疲れやすいのですが別の存在と契約を結ぶことにより睡眠と忘却、一般人以上の体力を得る事が出来ます。その代わり、契約を結んだ相手には絶対服従を近い、働きます。まぁ、基本的に束縛を嫌う彼らは自分の都合がいいように命令を解釈してしまう事が多々ありますが…。
※『エイボスニードル』の続編が『クロニクルティアーズ』です。

僕も物語の中に『契約』を出そうとか思っていたりします。ネタとしては主人公がピンチのとき、白虎追いかけてきて「契約しろ」と書いたスケッチブックを咥えている、という物が…。契約の後、虎が敵の怪物に対し必殺技を繰り出します。

ぶっきらぼうに抉る

…某ゲームの兄さんが『ぶっきらぼうに投げる』という技を持っていますが…それがヒントです。つーか…思いついたら自然に浮かんできました。あとぶっきらぼうに引っ掻くとかぶっきらぼうに叩くとかあります(全て白虎の技です)。

 あ゛、話がかわっちょる…。まぁ、兎に角今回は契約の話。一般的に言えば土地売買とかでよく言うもののようです。くれぐれも契約をする際は良く考えてくださいね。

おまけの話
 現在人魚が出てくる話のプロットが止まっております(泣)。もう一方はネタ集めのみ。小説と詩の投稿HP『文の伝』さんでも長編小説『十三夜 -寝物語と語り部-』、短編小説『薄紅の流浪人 証/絆』と『クリスマスの足音』などを投稿しております。現在主催者さんの都合で投稿できない状態ですが、復活までに何話か頑張ります。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-09-08 15:17 | 趣味の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/2662698
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。