ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

大阪『都』構想が実現しない空しさ

お久しぶりです。
最近は仕事と家庭内での事で忙しくまったくこちらを上げていなかったわけですが、
最近のニュースから気になる事があり、筆を取った次第のフーレイです。


17日に大阪市で行われた例の『特別区設置住民投票』ですが、非常に残念な結果でしたね。
私としては特別区を設置してすっきり無駄を落とした方が、
よりよい暮らしができると思っていたのでがっかりしました。


まぁ、たった1万票の差とはいえ結果は結果ですね。
敗因は市が行っていたサービスに対する低下への不安を払拭できなかった
という点ではないか、と限られた情報からにらんでいます。
私が知っている内容は現地の人より少ないし、テレビやネットのニュースでしか
得ていないので、なんとも言いがたいのですが、そんな気がします。

今後は、この『賛成票』を投じた人たちの意見をいかに組み込んで大阪市を
発展させるかにかかっていると思われます。

正直なところ「保守的な人が多そうだし、反対派が賛成派を上回るかな」という
予感はしていました。そのためよりがっかりしたところがあります。





ここからは反転してお読み下さい。
何を読んでも怒らないでいける方のみどうぞ。

 反対派の意見って、なんか古臭いように思えるんですよね。ぱっと見た感じではありますが、お年を召した方ほど反対派って印象があったのですが、間違っていたら申し訳ありません。

 問わせていただきたいのは、票を投じる前、双方の意見に耳を傾けたかという点です。一方だけを聞いても埒があきません。メリット・デメリットをちゃんと理解したうえで投票したか。一方だけ聞いて決め付けていないか。それが気がかりです。

 既に賽は投げられました。今後はどうなるかわかりません。
 後から後悔しても、覆らないのです。

 関東にいるため部外者なのですが、外側から見ていてそんな風に思えました。
 煩く思われても仕方ないかと思いますが、ご容赦下さい。どうしても言いたくなったのです。

 それでは、これにて。


[PR]
by jin-109-mineyuki | 2015-05-19 09:30 | 日常生活 | Trackback
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/24120985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。