ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

もう直ぐ終わる物語、もう直ぐはじまる物語(フーレイ、ちょっとしみじみ…)


 どうも、フーレイです。現在参加しているネットでのPBM『ファイアークロニクル』ですが最終回のアクトを無事に提出しました。因みに興味がある方は主催者であるシイナ サトルさんのHP『プライベートパラダイス』までどうぞ!詳しい説明とファイアークロニクルの本編(第九回分まで)、その他にも世界についての説明などがあります。ファイクルは全部で三つのテイルに分かれています。フユノとシャボンがいる「帝国首都」、ジュキがいる「桃源郷」そして「荒野」です。どれも面白いので是非。またシイナさんの書いた小説も読めますし、漫画も面白いのでお勧めします。

 話は変わりまして。今月中には恐らく「いろはにほへと」嵐テイルのラストが届くと思われます。テラーさん、主催者さん、この場を借りて言いますがご迷惑おかけしました。来月には「ファイアークロニクル」のラストテイルがUPされます。これで二つのPBMが終了になり新たに「ニルヴァーナ」と「フォーチュン・オブ・ギャラクシア」(以下ギャラクシアと表記)がスタートする訳です。ニルヴァーナは第一回が届いていますがね。ギャラクシアは8月3日にテイル発送スタート。…届くの二日後ぐらいかな…。

 僕自身もいろいろやっておりますが…本当にすみません。フォッグ第十回発送予定が未だに何時になるかわかりません。本当にごめんなさい。それに伴い『氷華(仮)』のほうもずれるのでもう少し待ってください。第十回の方はテイルの他にPLさんから募集したプラテや番外などもりだくさんにしてご奉仕しますので…。とりあえず今年中を目途に…。遅すぎですみません。

 そんなこんなで暫くの間はPBMには予定しているもの以外には参加しません。現在参加しているゲームでもPCを増やす予定はありません。多分、参加(予定)しているゲームが終わらないと新ゲームに手を出さないかもしれない…。プロムナード次回作ではとりあえずPCを2人登録予定です(男女で)。

 そういえばの話ですが、ギャラクシアではオリジナルの氏族「レシュネイ」を出しています。人類側なのですが半分ほどは半魔や悪魔が存在します。人類と悪魔の共存を望む氏族なのです。…あれでよかったか不安。トーテムは『蒼銀の魚』です。

悪魔と人類の共存を求める人たちによって作られた200~250人くらいの氏族で悪魔・半魔がかなり存在する。人類側についており、内海地方に小さな村を構えている。彼らのトーテムは蒼銀の魚。そして村では五名のまとめ役を中心に暮らしている(基本的には横の繋がりが強い)。年上を敬い、年下を慈しみ、仲間同士助け合う事がモットーであり、差別意識による殺害(と、悪魔は多種族の摂取)が最大の禁忌とされている。多くは戦争時に悪魔と人間の関係に疑問を持ち、共存という道を選んだ者たちである(アンチェインも多数存在する)。

…現在作成中の補足データーの一部を載せてみました。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-07-20 10:43 | PBM関連 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/2320775
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。