ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

レポート、お仕事、お楽しみ(フーレイ、結構楽しむ?)


 はい、フーレイです。月曜日にバイトの説明を聞いてきました。僕のやる仕事についてはまたのちほど…。本当はピア・カウンセリングの授業に出たかったのですが事情により行けませんでした。プリントは先生に貰います。試験前にもらえるといいなぁ、と思っています。…蒸し暑いとやる気がそがれていきますよ。うう…。金曜には定期演奏会での曲を決める話し合いと夜実のパンフ会議、木曜日は食事会、土曜日は夜学祭実行委員の仕事で田崎市場へ向かい、その後ルネディで餃子を食べてきます(イベントに間に合うか不安)。

 今週は何気なくイベント続きです。試験前という事になりテストについてなども講義中に話されます。試験前だなぁ、と思うのはアレです…ノートのコピーとか、レポートの締め切りについての張り紙とか、試験に関する時間割のコーナーとか。人が集っていますよ、うようよと。張り出されたのが7月 8日だったのですが…本当に落とされた餌に群がる鯉のようでした。その一匹に僕はなっておりました。因みに、今回レポート一つ、試験は七つです。いぇ~い。レポートの締め切りは7月 25日です。さーて、がんばるぞ(笑)。科目の中には前期で成績が出るものも。だから余計に手が抜けないんですよね。でも勉強していない。しなきゃなー、とは思っているんですけれどねぇ。

 春季・秋季の二回に分けて試験があるのですが、春季は試験を行わないものも。秋季に纏めてあるのがちょっときついかなぁ。何があるのかわからない。今回ある試験でも参照が出来る物と出来ない物に分かれているし、どうなることやら。参照可だと難しいときもあるし、不可だと雲に頼るしかなく(をい)、試験は嫌いです。レポートの方が自宅で気軽に出来ますからね。60分間缶詰ですよ?まぁ、30分経ったら出て行けるけれど…。判らなかったら30分経つまで粘ってから出ます。息苦しい気がするし。

 …環境論Ⅱという教科はレポートでした。締め切りは上記に書いたとおり。『水俣病事件』に対し自分が持つ意見を纏めるんです。そして授業の感想(四つぐらいお題が)。…とりあえず頑張ります。今まで一度も参考資料を使いませんでしたが今回は使う予定です。

合唱曲『ゆうきすいぎん』と六法。(本気か?)

合唱曲の方は組曲しゅうりりえんえん『みなまた うみのこえ』の中にある一曲で六番目にあたります。お世話になっている先輩のHPで聞きましたが本当におどろおどろしく、歌詞を読むと当時の現状が…。授業で写真を見ている人は恐らくイメージがわいてしまうんじゃないでしょうかね。この先輩ともう一人別の先輩がある男声合唱団に入っておりまして、合唱コンクールで歌うことになりました。練習しています。県予選、行けるなら聞きに行きたい。

因みに、『ゆうきすいぎん』の前には華やかで優しいメロディーの『たんじょう』という曲があります。先にそっちを聞いてからこれを聞くと悲しみ倍増します。

…ところで、この書き込み…何を書きたかったんだろう…。元々試験前の状態を書きたかったんですが…何時の間にか水俣病事件の参考資料…。兎に角水俣病事件について研究している方、勉強している方は何か機会がありましたらこの合唱曲を聴くことをお勧めします。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-07-13 11:16 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/2269607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。