ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

ドラマはあまり見ないけれど(フーレイ、涼しげな顔)


 皆さんこんにちは。フーレイです。いかがお過ごしでしょうか?遂に試験が近づいてきました。いやだなぁ…。いや、マジで…。あ、そうそう。『宮廷女官 チャングムの誓い』という韓国時代劇のアンコール放送が行われるそうです。このドラマは実際にいた王様の主治医、チャングムという女性の物語で陰謀あり、友情あり、師弟愛あり、美味しいお料理ありの見所たっぷりなドラマです。衛星放送で放送されております。ファンレターによってチャングムの子ども時代が伸び、ハン尚宮(サングン)様の寿命が伸びたというドラマです。ミン尚宮が憎めなくて可愛い(笑)。けれど一番気に入っているのは時折色々な食材を持ってくるカン・ドックかなぁ。ドラマ自体は時折しか見ていませんでしたが結構勉強になると思います。韓国の歴史について学ばれている方やお料理が好きな人にお勧めです。

 って…なんで『チャングムの誓い』について語っているんでるんだろう?ああ、そうだ。日曜にその特番があっていたんだ。だからだ。チマチョゴリは綺麗なので一度着てみたいんだよな。あ、ベトナムのアオザイもいいなぁ。チャイナ服もいいなぁ。まあ、僕にはどれも似合わないかもしれないなぁ。

 外国のドラマで面白かったのは『アルフ』ですかね。宇宙から遣って来た、毛むくじゃらな宇宙人、アルフとウィリーさん一家のほのぼのコメディドラマです。猫を食べたがるアルフの声を所ジョージさんが演じています。彼の様々な行動に一家のパパ、ウィリーさんはよく困っておりました。他にも『フルハウス』かな…パパとその友達二人と三人娘。あとから友達の奥さんと双子ちゃんも加わった大家族のホームコメディ。タイトルは忘れましたが化学薬品を被ったことにより、超能力が使えるようになった女の子の話もありました。確か『おまかせ アレックス!』ってタイトルじゃなかったかな?『名犬 ラッシー』もあったかな?動物病院と大学生の話とか、俳優と学生、二束の草鞋をはいた男の子の話もあったし、オラクルっていう物騒な物がでてくるファンタジーアクションや木星のステーションに残された人々を描いたSFドラマもあったなぁ。思い出すと幾つか外国のドラマを見ていることに気付きました。面白かったなぁ、どれも。

 あまり見たことは無いのですが『スタートレック』が面白いという話を聞きました。漫画家の藤田 まぐろさんも好きなようですね(アレは『新スタートレック』か)。母は『刑事 コロンボ』シリーズも好きです。あの『冬のソナタ』も好きでした。『初恋』もかな?僕は『チャングム』以外の韓国ドラマはあんまり見ていません。

 外国のドラマは時折見ているのですが日本のは…よく考えてみたらあまり見ていないかもしれません。日曜ドラマ『あいくるしい』を時々見ていました。タイミングが合えば『ぼくが地球を救う』とか『フードファイト』とか『スカイハイ』とかを見ておりました。『スカイハイ』は夜中だったので眠かった(笑)。『OL銭道』と『動物のお医者さん』は昼間にあっていた再放送で見たのですが案外面白かったです。時間が有れば『西洋骨董洋菓子店』も…見てみたいかな?いや、原作となった漫画を読ませてもらおうと思ったら後輩から注意事項があり、その注意に引っかかる箇所があったために僕は読むのを断念しました。…最近その漫画を部室で見かけてドラマを見たくなったんですよぅ…。

 そう言えば…なんでまたドラマの話をしていたんだろう、僕は。ああ、そうか。『チャングム』アンコール放送が原因だ…。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-07-11 00:46 | 趣味の話 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/2252039
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fyu-no@agata at 2005-07-11 09:02 x
まいどです。九州は雨が酷いようですね、こっちは降ったり止んだりの繰り返しですよ。梅雨はいつ明けるんだろう・・・。最近、韓国のドラマが流行って(?)ますが、どうもそれが溢れ過ぎているようにも思えます。確かに韓国の恋愛映画は日本の作品よりも優れていることは確かでしょうね。近頃の映画は何でも「出せば売れる」という風に見え、黒澤並みの作品を出す人が少なくなってきた上、故・淀川翁のような映画批評家も居ないのが残念です。昨日の星の屑もとい、スターウォーズは良かった。
もうすぐ始まる映画で、お奨めが一本。先に言っておきますが、Ζガンダムじゃありませんよ(笑)
京極夏彦の「京極堂シリーズ第一弾 『姑獲鳥の夏』」です! 7月19日からですが、試験明けでもやっているはずです。この「京極堂シリーズ」は面白いけど、説明があまりにも細かすぎて訳わからん状態になってしまいます。でも荒俣弘の「帝都物語」以来の逸品、是非お試しあれ。恋愛系の王道を行くなら「ゴースト ニューヨークの幻」がお奨めです。
では『大脱走のマーチ』と『ラブ ミー テンダー』が流れてきたので、帰ります。
Commented by satol at 2005-07-12 01:14 x
おお! 『アルフ』は私も見てました。所ジョージさんの声が、
めったやたらとキャラに合ってました。
『動物のお医者さん』は、何回か見てやめました。
何より、沙夜ちゃん役の女優さんが茶髪だったことが…
菱沼さんが豹変してなかったことだけが救いです。
主人公もイメージが違ったし(涙)原作ファンなだけに私は厳しいです。
日本のドラマで面白かったのは、夜中にやってた『トリック』です。
化粧を落とすと地味顔に戻るOLが主人公だったのは、なんだったけな。
他に『お水の花道』の再放送を見てました。主人公の女性がかっちょいい
のですよ。店長もかっこよかったし。
外国映画で、今だ燃え続けているのが『XーMAN』です。
(荒木先生に描いてもらいたい)
『OL銭道』って、自宅に金がどどーんと貼り付けられてるあれですか?
もしかして、主人公が、ライバル(総菜屋に勤務)に惣菜をもらって、
「別よ!」って感じで食べてたあれですか? 最初の方だけ見てました。
『トリック』のノリで面白かったです。あれは偉大だなぁ(←根拠なし)
『動物のお医者さん』は原作の方がおすすめです。白泉社から出てる
漫画です。では
Commented by jin-109-mineyuki at 2005-07-12 02:00
 かきこみ、ありがとうございます。フーレイです。
 まずfyu-noさん。『ゴースト』と『姑獲鳥の夏』ですかぁ…。しかも厳しいお言葉が…。そうですねぇ、韓国の溢れているといえば溢れていますね。なんだかなぁ…というくらいに。熊本は雨降りが続いてめっちゃくちゃ蒸し暑くてやる気がそがれていきます(泣)。

 sotolさんもお世話になっております。そうだ、『トリック』!!忘れていた!あの強気な手品師の女性とドジな大学教授のコンビの…!あれをわすれるとは…僕も好きなのに…。あれも夜ですよね…(泣)。『OL銭道』はそうですよ。satolさんの言うとおりです。『動物のお医者さん』は原作も多少読んだ事があります。

コメント、本当にありがとうございます!