ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

多分、それは奴さーって違う! 「もっと派手だ」(フーレイ、……ごめん)

ども。
最近不調でした、フーレイです。

なぜかゴールデンウィークは家族全員不調。
養生で終る気がする。

しかし、そんな中主人は今更ながら『牙狼-GARO-』に嵌る。
四月からスタートした第四シリーズ『牙狼-GARO- -魔戒ノ花-』にミッキー・カーチスさんがゲストとして出るらしく、もの凄く楽しみにしている。

僕「なんでそこまで楽しみなん?」
夫「だってギローチン皇帝(※)なんだぞ?!」

※時空戦士スピルバンに登場した敵幹部。
 幽鬼となってスピルバンたちの船を襲ったという根性の持ち主。

……だからか。
だからなのかと納得したけれど、DVDを借りて第一期から見ようと考えるあたり何か心にクリーンヒットしたらしい。

しかしこの『牙狼-GARO-』シリーズはホラーだ。
ホラーという敵が出てくるホラーでややスプラッタな上子供向けではない。
そういえば映画館の主が敵だった話はギャグ回っぽいんだが、どうだろう。
個人的にはゲストが豪華なので毎週気になる所だ……。

[PR]
by jin-109-mineyuki | 2014-05-11 12:08 | 趣味の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/22106582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。