ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

やっと決まった~(フーレイ、ちょっと安心)


 どうも、フーレイです。ようやくギャラクシアのPCが正式に決定しました。エンゲット・セイルーンは半魔(ハーフデーモン)のシーカースラッシュ(かけだしの娘)です。探索技能持っています。シーカースラッシュは探索・捜索などのエキスパートらしいのでした。けれど古の剣を持っています。これは共に行動してくれることになった(正しくはエドが拾ったらしい)ドルチェットルード・スターフラウさん(PCさん)から戴いたものなのです。…大切にしろ、エド。ドルチェさんは人類(マンカインド)の魔導士で記憶喪失です。そして、一緒におとんであるオムレットを探してくれています。よろしくお願いします、ドルチェさん…。

 ええとそのPLさんからのメールで思い出したのですが、もうじきファイクルのリードがHPにアップされる予定です。…桃源郷のジュキといい、帝国首都のフユノとシャボンといい、不安が多々あります。いえ、ラストまでもう直ぐですし。

 また追憶のニルヴァーナ(以後、ニルヴァーナと表記)はテイルによって発送日が変わるとのこと。国王がらみのファースト、魔法国中心のセカンド、機械国中心のサードという順番に発送日が約10日間隔でずれていました。ファーストとセカンドに一人ずつ入れているのですが…先にテイル上のサイレンに会えるようです(セカンドにギニョルはいます)。

 そーいえば、エド(エンゲットの渾名)はシーメイル系デーモンの母が原因で異形化すると鰭耳です。ロイヤルブルーの鰭耳が出ます。爪も伸びます。水の中では有効的です。ソウル発動時も時折こうなります。だから暴走人魚なのです。海が似合うキャラクターがまた一人…。何気なく思い出すのは『七つ海の冒険』という同人PBMに登録した魚人のアユムを思い出すのですが彼女と一緒に並べるとなんだかいい感じで『人魚姉妹』です(爆)。

 フユノは…種族が地上人です(天界人がいるため、だと思います)。ジュキははるか未来から来た未来人で、シャボンは五百年前からやってきた古代人。だから本当はシャボンの時代からフユノの時代、ジュキの時代となっていくのです。…なのにどういうことなのかが不思議、不思議。

 何気なくニルヴァーナのスタマニュを振り返りました。サイレンは…自然物の血を引く種族のクリマ(天人族)と獣・昆虫の血を引くアニマ(獣人族)のハーフ、フィラ(天獣)…。優勢同士の突然変異で希少価値が高いらしいですよ…。ただ面白そうなので選んだのですが(ただ単に黒い和猫が頭を過ぎっただけ)、楽しみ(爆)。一方ギニョルは出生が楽しみ。光り物が好きらしい、蜻蛉の羽を持つキレイな種族です。芸術面に才能を開かせるとの事(だから化粧師にうってつけ?)。

 シーカースラッシュのエンゲット
 神官見習いのフユノ
 科客のシャボン
 侠客のジュキ
 化粧師のギニョル
 バイク乗りのサイレン
この6人って…並べると世界観がわからない…(汗)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-06-26 20:42 | PBM関連 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/2142545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。