ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

そういうことじゃないんだけど…… (フーレイ、なんかなぁ)


夫が最近ズーキーパーというパズルに嵌っています。
そんなフーレイです。

さかもと未明さんの話、続編
飛行機内での法律違反に関して自首してきた、と
ブログで報告していましたね。

いや、そういう事じゃないんですが。

赤ちゃんが泣いたことに対してヒステリックになった事が、
批判されているのになぜいまさら……という気分です。

さかもとさん自身としては、先日の記事に関しての反響が
ありがたいように感じたようですが、そこもそうじゃないんじゃない
かなぁ、と。
まぁ、コメンテイターだったかな、このヒト。
こういう反応は、当たり前なのかな?

さかもとさんは「これを切欠に赤ちゃんと空の安全、人々のマナー
についていろいろ議論したい」というような事を言っていましたけど、
正直、どこをどうしたらそんな事がいえるんだろう。

確かに世の中にはさかもとさんのコメントを肯定的にに受け止める
方もいるけれども、私は何度読んでも「うーん……」となる。

電車でも静かにしない赤ちゃんや子どもはいます。
親はどうにかして静かにしようとします。
時間がないときに一々駅に降りてあやすなんてできません。
……いや、経験的にあるけど。
レストランとかで騒ぐ子どもや赤ちゃんはいます。
たいていの親は静かにさせようとしていると思います。

そのまんまにしている親は問題だけど、
大半はどうにかしようとしているんじゃないですか?

周りに迷惑をかけないように、とはらはらしているのに、
そこで苦言を呈するのは、どうかなぁ。
精神的に苦痛じゃないかな。特に初めてのお子さんだと。
さかもとさんがやらなきゃいけなかったのは、飛行機で出会った
その母子に謝ることじゃないのかな。

赤ちゃんを連れて飛行機に乗っちゃいけないの?

そういえば
「まだ、泣き出したら制御できないような子供を飛行機に乗せるべきじゃないと思う」
という意見が読者から出たけど、これは酷だ。

というのも、日本国内に限った話であれば飛行機以外の交通機関を
使うとなると電車やバス、自家用車となる。基本は。

で。
飛行機で90分ぐらいで行ける場所でも、新幹線だとえらく時間が
かかって子どもの体に負担がかかる。
……年末ラッシュの新幹線なんか、赤ちゃんを乗せられない。
絶対に。

それでは、バスは?
……はっきりいってしんどいから、これも子どもにえらい負担が。

自家用車?
これは運転手となる人がおもに厳しい。
交代できるならまだしも、1人ではやってられないと思う。

世の中にはこんな人もいるんだな、と思いつつ
本当に子ども連れでも安心して移動できる社会ってなんだろ?
と考える。

結局のところ、お互い様の精神が物を言うのかもしれない。
子ども連れの人々も、そうでない人々も。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2012-11-22 14:13 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/18856815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。