ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

そういえば、そんな時期か (フーレイ、飲酒できない)

というわけで
……何年お酒を飲んでいないんだ。
フーレイです。

今回は先日エキサイトの記事になっていた事でちょいと。
神奈川県の地ビール屋「サンクトガーレン」さんが年に一度だけ
販売するというビールのおはなし。

いや、ビール苦手な僕ですけど、これはちょっと飲んでみたいかも。
というのも、「ワイン」って書かれていたらね。つい。
(ワインは好きなんですよ:笑)

「でも、お前。それビールだろ!!」

そうなんですよね……。結局のところ、「ワインのようにアルコール度数が高く、また、ワインのように長期熟成させて飲む」ビールなんですよね。

気を取り直して。
サンクトガーレンさんで出されるのはスペイン語で『悪魔』を意味する
「エル ディアブロ」。
お味はなんかこう、官能的で本当にワインのような感じらしい。

えーっと、記事にもありましたけどなんか、「バーレイワイン」との事。
つまりは、大麦を使って作ったワイン。
詳しいことはサンクトガーレンさんのHPで。

そうそう!
今年は新たにスペインゴで『天使』を意味する
「ウン アンヘル」も発売になるとのこと!

こちらは「ウィートワイン」だそうです。
小麦のワインで、味は「エル ディアブロ」に比べてマイルド
っぽいような感じかしら?

いやぁ、ビールは苦手だけど、これなら飲めるかもしれない!!
そんな気がします。

ですがやはり「熟成させる」事が必要になるので、作っているところは
少ないみたいです。

まぁ、いずれ飲める機会があれば飲みたいなー、と思っています。
そういえば、我が家は僕も夫もビールより別のお酒が好きなんですよね。
……機会、あんのか?
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2012-11-12 10:30 | 趣味の話 | Comments(0)