ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

ちーちゃん、蒲団に立つ (フーレイ、ぎょっ)


マレーグマって立ち方可愛いよね。
唐突に無く言うフーレイです。
いや、最近夫が「マレーグマっぽい」とか言い出したんで。
何故?

あんよするでちゅ

ちーちゃんも、ついに1歳4ヶ月となりました。

そして、漸く一歩踏み出しまして。
まぁ、1歳3ヶ月の後半で1歩でちゃいましたよ。

最初は漸く立てるようになり、夫婦で大喜び。
ちーちゃんも「どう? 僕立てるよっ!」と言わんばかりにキラキラと
した笑顔でたっち。

ところが。
後日、何気なく遊んでいる姿を見ていたら1歩。
その1歩が楽しい、楽しい。
なんか真横に動いたと思ったら、自分で真横に1歩でちゃって。
でも、写真に収めようとすると、座る……。

あと、お友達に刺激されている模様。
1ヶ月違い(1歳3ヶ月)のお友達のおうちに行ったときですが、
3,4歩歩いておお~、と感動。
帰宅後、モップを取り上げた際前で見せていたら
それを求めて3、4歩歩いてくるという。

実は、その1ヶ月違いのお友達は上にお姉ちゃんがいるためか、
既によちよちと自分で歩けるのです。
「お友達が歩く姿を見たら、ちーにも刺激になるかな?」
と思ったのですが、やはり刺激になるようですね。

過去に伝い歩きをあまりしなかった頃も、プレイスペースで
伝い歩きをするお友達をみて、刺激されたみたいですからね。

そんなちーちゃん。
実は膝歩きでも3、4歩歩いていたり。
……日々成長しているちーちゃんが凄くて、かわいい。

パパとちーちゃん。
今回は、パパの話も少し。
パパはちーちゃんにめろめろ、だと僕は見ています。

帰宅するとちーの元へ。
大体パパは帰宅が遅いので、その頃既にちーちゃんは夢の中。
だから眠っているちーちゃんに頬擦りするんです。

起きている時は
「お父ちゃんだぞ~。 御出迎えはどうした~?」
と笑顔で言います。そしてちーちゃんはというと、笑顔ではいはい。
パパが帰ってきたときはドアが開いた音に反応し、スピード上げて
玄関近くまで来ちゃいます。

パパと一緒にいるのが好きなちーちゃん。
大きくなったら、パパに肩車してもらうのかな?






えーっと、此処から先はぐだぐだです。

未だ、スマートフォンに慣れない。

機械に弱い僕。
今の携帯(フォーマ)で充分ありがたいといいますか、
フォーマの方がいいんだけど、もうほぼスマフォ。

猫も杓子も~って感じがとても抵抗感を覚えます。
でも、どんどん普通の携帯電話から移行していくようで。

夫も携帯からスマフォにしようかと検討中。
……僕は、ちょっと悩んでいますけど、携帯にしようかなぁ。

だってスマートフォンって電気をめっちゃ食うし!!
アプリも気を付けないと怪しい奴あるし!
つーか、いらない機能多くてなんか「わああああ!」って
頭を抱えたくなる。

なぜさ。
何故スマートフォンなるものを作ったんだろう……。
タダでさえ携帯電話にテレビなんてつけて
「それ、いらんやろ」
と思っているぐらいなんですけどねぇ。

どんどん携帯電話も無くなって、サービスもスマフォ
中心になっていく。
それを思うと、スマートフォンに変えざる終えないのかも
しれませんね。

夫曰く「色々便利といえば便利だよ」との事。
慣れるしかないかなぁ。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2012-07-12 20:07 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/18218217
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。