ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

時限トップがまさかの  (フーレイ、血の気が)

※注意※
これはシルバーレインにて発生した、2011年11月 25日
午後4時30分ごろの時限トップを見た上での記事です。


どうも、デットエンドデットって言葉が浮かんだフーレイです。
……えっ? 死の淵ってどーいうこと??
絵に出たのが閻魔大王っぽいような、触手というかもじゃもじゃした
存在が微妙に気になるような。

なんか、死ぬ間際に見た……というより、精神に直接流れ込んだ
ようなニュアンスだったので本日返却予定の(しかも重要な)
シナリオで……。

あかん。みょーに胃腸がきりきりしてきた……。

で、時限トップ解除後に戦争のチームが出るか、とおもったらそうでもなく。
とりあえず、作戦成功した皆さんは無事で何よりです。
キリングホール組、おつかれさまでした。亡くなられた皆さんの冥福を祈ると共に
次に備えます。




彼の者の眼前を『生の世界』と呼び、

 彼の者の背後を『死の世界』と呼ぶ!

 人類のあらゆる神話において、神をも抗えぬ宿命の番人と語られしもの。

 すなわち冥府の支配者、地獄の審判、具現化した生と死の境界線!

 あれこそが、『生と死を分かつもの』……!



以下、トミーウォーカー主催PBM 『シルバーレイン』
2011年11月 25日 に発生した時限トップ内容より 部分抜粋
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2011-11-27 10:00 | ニルギンの部屋