ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

漸く来ましたが、発表薄くてすみません(フーレイ、貧血地獄)


 フーレイです。…実はなのですが、少しずつPBMのPCについてもブログ記事にして紹介して行こう、と思い、PBMとは別に『分身ファイル』というカテゴリーを作ろうと思っています。いえ、作ります。

 漸く『いろはにほへと』の嵐テイルがきたので、今回のPCのみのポイントを素早く語りたいと…。いえ、貧血と諸々で…。『フォッグ』第九回月華テイルを発行せねば。その準備です。

 まず、爛テイル。なんだかホムラちゃんに無能と見られています。ま、国が長い間圧制をかけていたのに何故今頃になって反乱がおこるかうんたらかんたらで、反乱を起こそうとしている人々を哂っているようです。そんな彼女にも色々あるようで、宮中もまだ謎が残っているとの事。とりあえず、スロウスはホムラの暴言(と、PLは思う)に対し「けっ、それがどうした」と言う具合で宮中さぐりです。彼女自身は冷静で、反乱軍に入ったのも国を理解するためです。別に共に行動を起こそうと思ったわけでは。彼女はもう祖国に戻る気がさらさらない、とも見れます。

 今日届いた嵐。事件現場に戻ったんですが、何も残っていないので操作は八方塞。他のPCさんはなんだかお客さん?の登場に沸いたり、学園祭うんぬんでいろいろあったり…の模様。…兎に角、次の行動は見えていません。テラーさんの苦労が見えたような気がします。

 もう一つ。僕自身が主催する『フォッグ ~灰色の暗殺者~』は最後に第十回 天華テイルという途中撤退のPCさんも含めて全員出席のプロローグを立ち上げます。それは実を言うと第八回の時点でどんなストーリーにするが大まか決めていたのですが…ココに来て行き詰まりそうです。色々あって…。

 この記事もなんだか疲れている…という雰囲気が出ているッぽいですね(泣)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-04-13 23:38 | PBM関連 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/1480141
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。