ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

真面目な話……日本の産業も拙い気が (フーレイ、危機感)


これって、真面目に考えないと拙くないか?

 そんなこんなでフーレイです。今回は真面目にいこうとおもいます。というのも下手したら『表現の自由』が危ぶまれるんではないか、と。

『東京都青少年の健全な育成に関する条例』の改正について真面目に考えてみる

まずは下の動画をご覧ください。



えーっと、今更ながらですが……過去に友人から聞いて問題提示という形でブログの記事にしたのですが、流石にあの時はまだ曖昧だった訳で。故に今回ニコニコ動画で行われたアンケート結果を見た感想を述べて行こうかと思います。

・反対運動に関して
まず「反対票」が多いのは多いのですが、「反対活動を行っていない」という表が多かったのは何となくわかります。どんな運動をすればいいのか解らないとか、時間かなぁ。あと、諸々。動きたくても動けない、と言う人もいるでしょうね。動いている方は凄いなぁ。でも、今「反対運動を行っていない」人でも今から動く可能性は大いにある訳で、内心期待しています。

・反対意見に関して
条例改正を知っている、知らないを関わらず反対の理由のトップは「表現の自由が抑制される」という点に注目しました。やっぱり、そこが気になりますよね。また「規制の判断がしづらい」というのも確かに言えると思います。

・賛成意見に関して
多分、「自分が嫌だから」という理由なのかなぁ、というのが印象でした。間違っている可能性は大でしょうし、色眼鏡で見ている確率も高いんで。しかしこの条例の改正を知っていて尚且つ「賛成」する理由のトップがトップなだけにそんな印象を抱いてしまいました。

・わからない、どちらともいえない、に関して
良く考えてみれば、ネットでちらちらとは問題提示してあるのを見た事がありますが、テレビやラジオではあまりないかなぁ、というのが印象です。だからこう言う人が多く居てもしょうがない、というのが本音。僕も友人から聞いて初めて知りましたし。もうちょっと、テレビやラジオでも取り上げてほしいな、と言うのが本音です。

・この規制について興味がない、に関して
こう言っては何ですが、やっぱりいるんだなぁ、というのが正直な気持ちです。あまり本を読んだりテレビを見たりしない人なのかとも勘ぐったりしました。まぁ、興味がない事には気をかけないというのは僕にもありますけど……、内心ひやりとしたのも事実です。

最後に
なお、なるべく中立的な立場に立ってこの記事を書くためにあえて『改正』という文字を使用しております。僕、ことフーレイがどんなふうに思っているかは「フーレイの意見」からご覧ください。

参考資料になるといいな。
ぼくもここのサイト「東京都青少年健全育成条例改正問題のまとめサイト」を見てこようかな。


では、今更ながらでしたが僕の問題提示はこれで。
少しでも良い流れになる事を信じ。

まぁ、僕の意見も下にあるんで。




まず、僕の立場を言いますと「反対派」です。

 表現の自由が抑制されるだけではなく、日本の誇り高い産業が危ぶまれる事になりますし、個人的に性犯罪への抑制につながらないと思うからです。また、僕自身が描く小説やカードワースリプレイにも暴力的な描写は出てきます(性的な描写はあんまりやりませんけれども)。その事から、場合によっては夢を捨てろと言われているのにもやや近いかなぁ、という利己的危機感もあります。だから、本音を言えば改正ではなく改悪なんですよね。

―一応僕なりに色々情報を見て考えた結果ですけど。

 去年の6月には『児童ポルノ法改正案』について述べた意見と反対理由は被ります。だから改めて書くのはなんだかなぁ、とは思いますが……冷静に考えて、本当に子供達の為になるのかなぁ、それ。本当に子供達の事を考えているならば、もうちょっと違う形がいいと思うなぁ……。そう思いつつも方法が思いつかないけれどね。

 でも、これが動いたら性的な表現が無くても暴力的な物があるドラマ(ラジオ含む)アニメや漫画、小説って拙いんじゃないかな。名作と言われる小説の中にはやっぱりそういう描写もある訳だし。一体何を基準にして規制をするのか、しないのかもはっきりしていないよね。

そして、謝っておきます。
こう言った危機に鈍くて本当にごめんなさい。

おまけ
先程上げた動画なのですけど、それへのコメントに「図書館戦争」とあったのを見ましたが、内心合っているような気がする。作者さんはどう思うか解らないけどね。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2010-03-17 15:46 | 日常生活