ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

白い鴉は、鳥籠から消える (レイヴン、ま、予想済み)


いや、予想はついていたが

と言う訳で消化不良分がいくつかあります。フーレイです。
まさかトリプルエックスが出しゃばってくるとは思わなかった……。レイヴンがかなう訳
ないじゃん。早々に沈められててPLとしては残念です。
しかし、歴史の目撃者ではあるしなぁ。

あと……ヒジリさんとの連携技が……おかしなことになっています。
これに関してはアイタタタ……です。

まぁ、続編があるようですが、それに関しては考え中。
レイヴンをコンバートさせるかは未定です。

何はともあれ全10回(一部全9・8回)お疲れ様でした。

レイヴン・スノウ
「じゃ、じゃあさ、本当にジョーカーマンがやりたいことって……?」

 ジョーカーマンに手を貸す事にした4人。しかし、レイヴンとツヴァイ(PCさん)は『理想特区』に反対していた。が、2人の意見を黙って聞いていたヒジリ(PCさん)はふと、考える。

―それも彼の計画の内だったのでは?

 嵐の前に人々はそれぞれ暗躍する。『ザ・ネクストジェネレーション』が高カロリー栄養補助食品を完成させ、反『理想特区』派の人々はこれを好機にと作戦を練る。ニブルヘルムはそれに対峙しようとしていた。

 デビルタワーへ向かった面々の眼前に草原が広げる。星空の下、レイヴンが遭遇したのはエデン最強のフリーマン、トリプルエックス。『エデン法』を締結させようとする彼に立ち向かうもあっさりと返り討ちにあう。それと入れ替わるように現れたルシファ。ジョーカーマンは近づかせまい、と己のデビルウェポンである剣を紋章から抜き放った。

 『ニブルヘルム』で行われる戦い。それを見、更に最強と歌われしダブルチャイルド同士の多々愛を見、その上で彼は住人達の声を聞く。その果てに出された結論。

―自分たちの手で、足で、どこまでたどり着けるかやってみるといい。

 全ては『白紙』に戻った。エデンの住人達は全てエデンの外へと【テレポート】させられた。何もかもを失ったが、住人達は自由を手に入れた。全てが、文字通り真っ白になったのだ。南米に大規模な難民キャンプができ、人々はそれぞれまた歩き始めた。レイヴンもまた、相棒や仲間と共に笑い、新たな一歩を踏み出していた。

アザラシという名の食糧(なまにく)狩りへ

 最後の最後でもオチ担当っぽいことをさせていただきました。いやぁ、あそこで「食糧確保の為にアザラシを狩りにいく」というのを出されたら奴は行くでしょう!?どう考えても。それに第九回にでたジョーカーマンの台詞が此処にきて出るとは。ヒジリさん、シメの一言ありがとうございました。確かに「生きなければ」ですねぇ。

Eテイルの皆さん、そしてテラーさん、全9回お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。




レイ「生肉~♪ あざらしの生肉~♪」

お前、幸せそうだな。

レイ「いっそエデンから飛び出るのも有りと思っていたから。
   でも……トリプルエックスは強すぎだと思うんだよな……」

まぁ、ね。
しかもこんなエンディングになるとは思わなかった。ジョーカーマンと
戦えると思ったのにねぇ。

レイ「うん。いけると思ったのにこれは予想外。
   オマケに簡単に吹き飛ばされたし、悔しい。消化不良だ

お前、それが最大理由だろ。

レイ「でも、生肉が楽しみ。
   ヒジリにも約束したし、がんばるぞー」

うん、行っておいで……。お前なら生態系壊さないギリギリぐらいまで
アザラシとってきそうだよ……。

レイ「生肉がオレを呼んでいる~っ!!」
(エオリア発動で空を駆ける)

いってらっさーい。

* * * * * * *

所で。
続編があるようですね。つーか、決定したようです。
コンバートはしない主義ですが、今の処参加するならレイヴンをコンバートしたい
なぁ、とか考え中です。が、ランクAになってるけどそこはどーなんだろ?

もしくは記憶を取り戻したレイヴン=ゼンガー・シュトレーゼマンにしてもいいなぁ。

実は裏設定で本名が【ゼンガー・シュトレーゼマン】といいます。
ドイツ系の子でエデンの外で生まれました。マスターに丸投げしたのはあかんかったのか記憶喪失設定でなかったしなぁ。あとアルビノも……ぐすん。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2010-03-08 16:26 | PBM関連 | Comments(0)