ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

真面目に、うれしい。真面目に、悲しい (フーレイ、真面目に)


 先日、久しぶりに……といいますか、数年ぶりに、友人に会いました。フーレイです。何気なく立ち寄ったドラッグストアで母と買い物を済ませ、レジに並んだのですが……よく見ると友人でした。僕が1度火災に遭い、それ以来連絡できなかったといいますか……電話番号を調べる事が出来ず(引っ越したかもしれないとか思っていたからね)、心配していただけに、一安心しました。とりあえず僕の連絡先を彼女に渡しましたが、帰り、安堵で思わず涙がこぼれました。

この友人。
実は数年前に亡くなった親友の妹ちゃんなのです。

僕が中学生の頃、親友の家に遊びに行きました。その時に会ったのがきっかけで、妹ちゃんとも友達になりました。だから、色々心配していたりもあったんです。彼女が元気にしていたのを自分の眼で確認できて、本当によかった。

忙しい中、声をかけてごめんね。でも、本当によかったよ。君が元気でいる事が僕は幸せだから。君が彼女の分まで生きてくれる事、幸せになる事が僕の願いだから。それなのに何もできないってのが無責任で偽善的ではあるけれど、何かあったら僕に話を聞かせてね。

と、まぁ……こんな具合に再会できて本当によかった。こう言う事ってなかなかないからね。だから、嬉しいのだけれども。これを機会にまた色々話せたらいいなぁ……とは思っています。

色々言いたい事がある。
 今度の話はうって変わってちょっと厳しめな(?)話。だから次の内容に1つでも当てはまる方は上に書いた話だけで止めておいてね。
・ブログの内容についての考え方なんて聞きたくない
・真面目な話は読みたくない
・精神的に疲れている

よいですか?
これ以降を読んでぐだぐだ言わないならばOKです。





 本当は実生活で体験した事を色々書いていきたいのです。特にバイト関連など。しかし、流石にバイト先で働いている方が万が一読んでいる可能性もあるのでちょっと詳しくは書けません。まぁ、その、なんだ。本当はちょいとある訳で。大丈夫です。とりあえずバイト先で小さくむかっ腹が立つ事は色々ありますけど、我慢できなかったら相方さんや友達に愚痴ってますんで、そこの辺りはご安心ください。

 あと、真面目な話……話してしまうとちょっと色々拙い事になる(人間関係以外で)って事もあるので敢えて沈黙させていただきますし、専門的すぎて「わからねぇっ!」って話題もあるのです。本当はちょっと面白いから出したいけど、やはり判らないとその面白さが出ないでしょうし、申し訳ないです。本当はね?作業する際に楽しい一瞬とかも言いたいけれど、ね?
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2010-03-04 21:33 | 日常生活