ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

色々語ってみるんだよ (フーレイ、思いつくがままに)


 はい、どもーん。フーレイだったりします。今回は僕の趣味であるお散歩にちょっと関係するお話を。テレビでみて怖いな~って思った事をちょこちょこと。多分、テレビでみたかもしれないけど、まぁ、復習がてらにでもー。

まず、茸の話
カエンタケ洒落になりません。触れてもいけない毒キノコだそうです。いかにも毒!というような赤い茸なんですけど似た食用キノコがあるので本当に怖いです。トリコテセン類の毒を持ち、化学兵器に匹敵するらしいですけど……いや、ちょっと齧ってしまっただけで嘔吐、腹痛…。めまいや手足のしびれを起こすそうです。それだけに留まらず全身の皮膚びらんが。最終的に肝臓や腎臓の機能まで脅かされるという天然殺人兵器です。呼吸困難にも陥っちゃうようなので嫌だなぁ。おまけに皮膚刺激性が強いので触っただけでも皮膚がただれたりするという……。ある方は二カ月も入院したそうです。ああ、そうそう。回復しても障害が残っちゃうこともあるそうです。

てか、致死量が僅か3グラムってどんだけ危険物なんだね、キミ!!

 このカエンタケに含まれるトリコテセン類の毒なのですけど、菌類の毒素の一種です。これが人間や動物、植物に悪影響を及ぼしてしまうわけでして……。恐ろしい存在ですね。

 で、この危険極まりないカエンタケですが、ナラ枯れした植物から生えるそうですので要注意。カシノナガキムシと呼ばれる虫がカビを運んじゃうからナラ枯れしちゃうのが増えてしまったのよね。その原因が『森が整備されていない』ってとこを考えると人間への警告なのかもしれません。

 因みにネットで写真をみたけど、案外気持ち悪いです。

びらんとは?
表皮の不完全な欠損による皮膚の連続性が失われた状態の事で漢字で書くと「糜爛」。湿性かつ限局性です。

そう言えば行楽シーズン
 で。なぜここで「カエンタケ」についての注意か。というのももう行楽のシーズンだからです。ちょっと里山散策した序にきのこを~とお考えの方もいるんじゃないかなぁ、と。茸ってぱっと見では毒か食用か区別がつかない物が多いんです。ベテランさんでも間違う事がある言うぐらいに。ですから、素人は茸に手出ししないのがいいです。うん、毒キノコを食べてえらいこっちゃにならないためにも、茸は見ているだけにしましょうね。

いや、カエンタケの例とかあるから!! マジで!!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ウェブマネーについて
 話は変わって、ウェブマネー。コンビニで手軽にパスワードにチェンジできてしまうからついつい使ってしまうけど、まぁ、月にどれだけときめてやらないとあと後怖い事になるかと思います。なんか、キャッシュカードでも購入できちゃったりするけど、それだとお金を使っている実感が薄いから怖いですね。ウェブマネーは便利だけど、やっぱりコンビニでパスワードにチェンジしてゲームとか買い物に使った方がいいなぁ……。

 最近はキーワードを検索したり、アンケートに答えたりするだけでポイントがためられて(本当は買い物とかするともっとたまるけど、手が出せない)、そのポイントをウェブマネーにチェンジできるシステムもあるのでそれはいいなぁ、と思っています(現に僕もやっていまして)。まぁ、ちまちまと毎日やるのがコツですし、ちりも積もれば山となる、というニュアンスです。焦らずゆっくりすればいいとおもうよ。

PBWではお世話になってます
 僕がウェブマネーを買うきっかけは『無限のファンタジア』です。シナリオやアイテム製造、イラスト注文の際に必要なので。まぁ、基本星って呼ばれているのはまぁ、スターコインってシステムだからなんだよね。1000円で1個だから…1シナリオ参加1000円って考えてね(あくまで無限や銀雨の話。違うとこもあるかも)。月にいくらまで、と決めて使えば使いすぎないので、僕はそうしています。うん、本当はほしい時に欲しい分だけ入手できるといいのだけど、そんなに甘くないんだよ、この世は……。今、全く入金していないゲームもあるしなぁ……。

ごめん、シナリオ参加しなくてもBUとアイコンはつけるから…ハルモニウム。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2009-11-11 20:56 | 趣味の話 | Comments(0)