ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

星の世界からの帰還、そして、実験協力 (無限、銀雨、どっちも…)


 どもー、いろんな意味合いで花盛り。フーレイです。ニルギンとギーエルは無事に戻ってきましたけど、なんかリアイベが。全部出る事が可能なのでどないしょーか考え中です。締め切りは11月10日ですし、ぼちぼち考えています~。

『生命の書』は蟹だった…
星の旅の途中で見つけた『生命の書』なんですけど、リプレイをみれば解る通り…蟹です。蟹でした。もちろん美味しく頂きました。まぁ、神様にお伺いを、とか思ったけど、リアイベの雰囲気じゃどうだろうなぁ。あと、何気に鍋にされていたり、ニルギンに主夫フラグを立たせたりといろんな意味で美味しい存在だなぁ、と思っています。というより、何だ。俺も蟹鍋食べたい…。

 そうそう、旅の記録を振り返るといろんな星があったんだなぁ、と。ボツとなったネタもありますけど、ピックアップされた記録はそれぞれたのしいなぁ、と。暇な時にでも読んでみてください、い、本当に。

何気に円卓最終議題
…発展と共存だが、いまの状態を維持してほしいのが本音です。いや、本当。

その後の展開。
とりあえず、ニルギンとギーエルのその後は…依頼にいけたらそこで語ることになるかと。一応ネタは既にありますけどねー。許可もらっている事もあるし。ピンは無理でもなにかしたいなぁ、というのが本音だったりしています。ディートはディートでネタがあるんですよね…。

『サンダーバード』と『科学人間』?!
数日前から校門にスティーブ・ロードがいますけど、彼は能力者『サンダーバード』の1人だそうです。やっぱり予想通りネイティブアメリカンの伝承っぽいですね、元ネタ。で、彼ら曰く
「人間のDNAにアビリティを移植することで人工的に能力者を生み出した」
…だそうです。稼働実験に成功すれば、銀誓館に合流させるとの事ですが、大丈夫かいな。え?だって「諸事情により、私共はしばらく研究に従事することができなくなってしまいました」ってとこが怪しいんだよん。…リアイベフラグです。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2009-10-30 19:19 | ニルギンの部屋 | Comments(2)
Commented by 相方さん at 2009-10-31 12:52 x
全く関連性はないのですが、『サンダーバード』と聞くと、UMAのほうではなく、あっちの『サンダーバード』を思い出します。
それにウル○ラホークとサンダーバードのマシーンの一部が似ているが・・・まさか(汗
Commented by jin-109-mineyuki at 2009-10-31 13:45
相方さん、こんにちはです~。
それはどうかわかりませんけど…。『サンダーバード』ってきくと「人気のない四号」とか脳裏をよぎるんですけど……。
それについてはおいおいわかってくるとおもいます。