ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

白い鴉は、仲間を得、監獄から飛び立つ (レイヴン、ちょっと驚き?)


 ようやくきたテイルの内容はいいのに、ページが足りないのが物足りないフーレイです。うーん、内容的には面白くなってきたと思うんだが。

 レイヴンはようやく囚人さんたちと合流成功!さぁ、情報収集!!……と思ったらなんか脱獄成功?してしまったようで、次回アクトはちょっと迷いました。ただ、生肉ネタは続きます。あの子は生肉好物でして。しかし看守をもぐもぐと捕食する化け物化した囚人をみて素っ気なく「人肉はちょっと」というような事を口走るこいつって一体何だろう、とPLでありつつそう思ってしまいました。とりあえず眼の前の人物に生肉をねだってみようかな、とも思っています。生肉~♪

レイヴン・スノウ
「えっと……取り込み中? だったかな……?」

 看守を捕食する囚人たち。それを目撃したレイヴンは自分が最後に食べたものが合成肉(加熱済み)を挟んだパンだけだった事を思い出す。と同時に自分が「生肉」として捕食されたらかなわない、とランカーのいる部屋へと駆け込む。そこで出会ったのは脱獄を考えていたランカー含む数名の囚人たち―旅の仲間―だった。
彼らと共に行動している最中、空間が何者かによって閉ざされたのを感じ取る。それでもレイヴンは【サイコキネシス】で頑丈な壁を破壊しつつ状況打破を図っていた。その最中スコーピオン・テイル(PCさん)に異変が。レイヴンが肩を掴むとそれは驚くほど熱かった。そして、彼の【テレポート】で抜け出すことができたのだが……その先は『ウォッチタワー』の一員、ヨルムンガンドの目の前であった。

「よく、来たな……『ウォッチタワー』はキミ達を歓迎する」

 その一方。ヴァルカンミリタリーは暗躍し、闘技場のDJは意味深に微笑む。結界を超えた囚人たちを追う為に看守たちは一部のランカーと手を組み、密やかに動き始めた。その事を白い鴉はまだ知らない。そして、何故囚人たちが看守を食べていたのか。そもそもなぜ暴動は起こってしまったのか…その原因も、白い鴉は知らないままなのであった。伏せられたカードは、ヨルムンガンドと話すことによって開かれるのであろうか?
―全ては、己次第である。
果たして、レイヴン達の運命やいかに。

 とまぁ、第三回に引き続き4ページ(文章がやや増えてはいた)のEテイル第四回レビューでした。こんな感じでどうかしら?ちなみに漸く(?)囚人PCさんたちと合流で来てよかった、と思った矢先の出来事にめんくらっていたりします(共同アクトは成功しており、安堵してますけどね)。次回行動GPは決定しているのですが、一応その他対策も…アクトに仕込んでおこうかなぁ、とは思っています。

 ただ、予想外だったもののこれをうまくつかえれば面白い方向に転がるんじゃなかろうかとも思っています。あとサプリメントについて。PLとしてはアレに適応できなかった者が怪物となってしまい、捕食行為に走ったと思っています。流石に生肉大好き!なレイヴンでも人肉は戸惑った模様です。うん、まだ人間(ぇ)。

 ちなみに、レイヴンくんはどんな生肉でもたべるとおもいます。まぁ、人肉は食べないと思いますけれども。第四回の第一声が「生肉……。けど人肉は……」だったのがまぁ、奴らしい(ログにも生肉食べたい、と書いていました)。





レイヴン「……♪」

合流できたのはうれしいのね。生肉ももしかしたら食べられるかもしれないよ?

レイヴン「合成肉でもいい。生肉…」

とりあえず人肉にまで手を出したらどうしよう、と思ったけど食べてなくてよかったよ。まだ人間だな。うん。

レイヴン
「次回予告。
 白い鴉は仲間と共に監獄から飛び立ち、辿り着いた先でテロリストに出会う。
 彼の目的は一体何か?そして、白い鴉は何を知るのだろう?
 この出会いが何を意味するのだろうか?
 アンダーグラウンドチルドレンXX『第五回Eテイル』
 町渡る風は反乱のメッセージ」

……レイヴン、次回予告はいいんだがその最後のセリフはどっかで聞いたことがあるんですけれど?

レイヴン「…きにするな」
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2009-09-06 12:36 | PBM関連 | Comments(0)