ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

そういえば、リーディングと朗読の違いがわからない(泣:フーレイ、サプライズ)


 今日も元気に『日本劇作家大会』へ行ってきました。そしてなんと!田尻 文敏さん作戯曲『アラビアンナイトこぼれ話・ものいう猫』のリーディングに参加してしまいました(大汗)。昨日、小耳に挟んだのはゲリラでなにかするという事のみ。なんか急に決まったらしく、スタッフさん二人と僕、田尻さんの四人でやりました。スタッフさんの一人がこの台本を読んでいて、興味を持ったのが始まりです。頼んでみるって、ある意味凄いかも(爆)。詠み合わせは一度だけ。それでもやっちゃいましたよ。見事にミスしました(しかもネタばれになるよーな:泣)。あと、上手く読めていなかったようです。ガーンッ!…話をもどして、登場人物はものいう猫(黒猫らしい)、詐欺師の青年、引きこもった盲目の少女の二人と一匹。そして語り部。僕は盲目の少女をやりました。…この子、ちょっと卑屈です。僕とは間逆性格(?)。その前には田尻さん作の『マムスコと少年』という戯曲のリーディングが。田尻さん一人で5役をこなしていました。凄い!物語もどこか仄悲しい…。けれどいい話ですよ。

 この後軽く昼食を取り、別のリーディングを聞きました。本当はシンポジウムを聞くつもりだったのですがなんだか…聞く気になれなくて(汗)。短編戯曲コンクールの最終選考作品全八作が今日全部リーディングされたのですが…僕は最後の作品のみ全部聞きました。思わず泣いたなぁ、ラストが…。

 あと、『表現の自由と憲法』というシンポジウムを途中まで聞きました。戦時中は物凄かったようですね…いや、言葉じゃ表せないほどでしょう。それに現代もなんだか法律が表現の自由を脅かそうとしているようで、危惧されています。詳しい事はまた何れ。これは僕の中でもう少し整理してから…。

 大きなイベント…レセプションに参加してきました~。最終日はゲミシテコールの練習があるんで…行けそうも無い!だから命一杯楽しんできましたよ。知り合った色んな人と話し、食べ、意見交換し…本当に楽しいひと時でした。清酒も料理も美味しかったし、抽選会では本が当たってしまうし(その著者である平田 オリザさんにサインも貰ってしまいました:感謝!)。辰巳 琢朗さんにも会いましたよ。いやぁ、テレビより男前だったなぁ!他にも色んな劇作家さんや劇団の方に会いましたよ~。テンション高いのはアルコール入っているからです。

ああ、明日からは現実に引き戻される(泣)。…ファイトだ、自分。でも、音楽責任者はつらいなぁ(先輩から厳しいお言葉もらったし:苦笑)。
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2005-03-20 23:05 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fureinet.exblog.jp/tb/1195462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。