ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

今回、第一回からは無理らしい (ニルギン、乱入者に:涙)



(本日は微妙に短いかも)

フィ「んー、延期とかなってくれないかな。
   フーレイ、今月かっつかつとか言っていなかったか。おい」
ニル「えーっと(滝汗)
   それなのに私のランランラピンを発注してくれたなんて……」
カイ「それは去年から考えていたことらしいぜ。気にしなくていいんじゃないか?」
ソウキュウ(以後:ソウ)
「ニルギンちゃんにはすでに彼氏がいたのかーっ?!」
フィ「あ、ソウキュウじゃねぇか。
   言っておくがお前今の今まで奴が女だとおもっていたようだが、ニルは男だ」
ニル(赤面している)「私はこれでも一応貴方とおなじ性別ですよ」
カイ「……だ、そうだが。どうするよ? くくっ」
ソウ「ぐぐぐっ?! 折角誘おうとか思ったのにさ。
   野郎なのかよーっ、つまんねぇなぁ、もうーっ!!」
フィ「てめぇ、大概にしないと去勢すっぞコラ?」
ニル「そ、それはちょっとやめてください、いや、本当にっ?!」
カイ「同じ男として言わせてもらうが、それだけは本当にやめてくれ!!な?」
ソウ「うん。マジでやめて。去勢だけは勘弁して……」(土下座)
フィ「ふっ、お前がすんげぇ女好きなのはフーレイから聞いているんだ。
   あんまし、遊び過ぎるなよ?」
ニル「……とりあえず、ソウキュウさんもドリアッドですけど無限とは違うんですねぇ」
カイ「花の有無とか葉緑素とか……。ま、いろいろだな。
   ってか…PBM的な話はどこへ飛んだんだよ、いったい(滝汗)」
ソウ「だよなぁ。つーか、参加したアレの体験版がまだ来ないから、退屈しているっぽい」
フィ「それはねぇよ。銀雨で咲乱が屋上でだべってんじゃねぇか」
ニル「そういえばランララもまだいいみたいですけど……。
    19日は銀雨で何かの締切のようですからねぇ……」
カイ「それはそれでまぁ、大変そうだな。
   そして、体験版……確か早くて2月上旬にくるんじゃなかったか?」
ソウ「パンフにはそうあったかと。
   まぁ、既に18日だし本編は延びてくれるといいけどなぁ」
フィ「だよなぁ……。一応、第一回から参加する予定だったが、都合でおそらく第2、3回
   からの参加になるかと思われる」
ニル「ちょっと気がかりですねぇ。最近はいろんなゲームをかけもちしてますから。
   いろいろ……」
カイ「『金色のアルカナロード』ん時もはがき式のゲームを主催していたっけ。
   本当はあっちにも40代のおっさんを投入予定だったんだってさ」
ソウ「データを漁ると、体験版PCは『レンゴク・ヒイロ』っておっさんだろー?
   やってたらここにいたのかもなぁ」
フィ「そしたらそれはそれでナイスミドル(?)侍らせて情報局ってか。
   ふふ、いいねぇ」
ニル「まあまあ(汗)
    ともかく、(有)P.A.S.さんは無理をしないでいただきたいものです」
カイ「……いまHPってやらをみてきたが微妙になんか……。
   うん、いそがしいんだな、うん。とりあえずF本は今回も投稿のみとか言ってたな」
ソウ「あの背後は一体何がしたいんだ。F本は投稿のみってさ。
    どーせ出すなら買えばいいのによ」
フィ「資金的な問題らしい。あと、いろいろな都合らしいさ。……置き場がないとか」
ニル「……なんでもぶちまけないほうが、よろしいかとおもうのですがねぇ」
カイ「しょうがないだろう。フーレイの生態を明かすのもこのブログなのだからさ」
ソウ「それも微妙なカミングアウト(?)だなぁ、おい」

(気が向いたら増加)
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2009-02-18 17:53 | PBM関連 | Comments(0)