ある野良魔導士の書斎

fureinet.exblog.jp
ブログトップ

コレって人気あると思う。 (フーレイ、最近……)

※注意※
本日のブログ記事は、一部を反転すると暴言が出ます。注意してください。

 なぜでしょう。最近『俺の屍を越えてゆけ』っつーゲームのプレイ情報を読み漁っております。フーレイです。いやぁ、我が家にはプレステがないので遊べないのよ、このゲーム。発売当初はどういう遊び方をするのか見当もつかず、尚且つ別のゲームに夢中だったので買わなかったけれど、今になって「……ちょっちやってみたくなってきやがった」ですよ。

・目標は『打倒、点童子』
・『種絶の呪い』と『短命の呪い』をかけられている。
・神様となら子孫繁栄可能(待)
・でも、その為には戦闘で奉納点を稼がねばならない。
・鬼と化した神様を開放しなくちゃ相手が増えない。
・ネタばれすればスーパーメイド・イツ花さんは……。
・ネタばれすれば神の使いぱっしりは……。

……とまぁ、色々。まぁ、職業もあとで頑張れば増えていくし何より主人公一族は自分で名前がつけられるんで愛着がわくかと。あと、舞台は平安時代の京都らしいけど……パンクだなぁ、と思ってしまった。だって生まれてくる子供たちの髪の色が色なだけに(神様の影響なんだろうな)。あと、屍乗り越えて悲願を達成させるってあたりも微妙にさ。そうそう、戦闘衣裳が職業によって変わるけど、踊り屋(術士っぽい。プレイ日記とか読んでいると上手くいけば戦況をめっさ有利にできるようだ)の男性って衣裳がすげぇ。僕の(笑いの)ツボにはまってしまったのはここだけの話。

あと、キャラクター……すぐに死にます。短命だから。
で、遺言を残してくれますが初代が残す遺言がめっちゃかっこいいんだよねぇ。

しかし。
そこから派生してしてしまった謎のネタ……。

セブルスの遺言が
「ポッター、我輩の屍を越えてゆけっ!」

……すまん、『俺屍』ファンのみなさん。
……すまん、セブルスファンのみなさん。
いや、あの……ね?一応セブルスがどんなふうになったかは聞きかじってはいるんだけどね。そうだったらなんとなく…よくなくない?まぁ、教授(俺はセブルスをこう呼んでいる)はこんな漢気あるセリフよりもちょっと哲学的なセリフのほうが似合うってことはしっとうけどな?ついなんよ、つい。

一応まぁ、プレイヤーは承知のとおりっすけどすごく好きなセリフをゲーム内より抜粋。

「俺の死を悲しむ暇があるなら一歩でも前へ行け。決して振り向くな。子供たちよ…俺の屍を越えてゆけッ!」

初代当主(男性)の遺言。初代当主が女性だと微妙に「母親」って面が色濃く出ている印象があるので若干柔らかめ。

「いつも前を向いて 歩いて行くのです。どんな悲しみにも 負けちゃダメ。さあ、子供たちよ私の屍を 越えてゆきなさい!」

……ね? 母親って感じでしょ?(俺だけか)

まぁ、ネタバレをいろいろ見ているのですけどそれが原因でよりもっとやりたくなってしまった俺でした。いや、一番笑ってしまったのはスーパーメイド・イツ花さんの正体。ごめん、これを知った以上言わせてもらうと主人公一族ってものすごく優遇っつーか、手をかけられて舞台を用意さしていただいた(させられた?)上で本当のラスボスと戦っていたのね。正に「暇と鬼を持て余した神々のおままごと遊び」って奴ですか?いいねぇ、ふざけていてっ!(爽+笑)こういうふざけ具合って闘志を燃やすんですよね(暗い笑顔)。

 まぁ、落ち付こう。ともかく、未プレイではありますがすごく面白そうなゲームです。RPGと育成ゲームが好きっ!って人にはお勧めだったり。あ、僕が遊ぶならばなんかPBMやTRPGのPCの名前を付けそうな気がするなぁ。あと苗字……下手したら天空で行くかもしれない。いっそ初代当主…俺のペンネームである「仁」でやるとまた笑える展開に……。

あったら微妙こんなサブタイトル
愛、天空 仁戦記

これはないな、うんっ!!(笑)

え?なんでこんなんを出すかって?実はね、やったみなさんは知っている通り……いくつかのサブタイトルがあるんだよね。で、主人公一族の苗字が入るんだがその一例が上記。

そして、本日最後のぼやき。の首輪って…自分たちにも使えるんだったな!
忠誠度下がるけどネ!)
[PR]
by jin-109-mineyuki | 2009-02-05 21:24 | 趣味の話 | Comments(0)